忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
7 9
10 11 14
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3425] [3424] [3423] [3422] [3421] [3420] [3419] [3418] [3417] [3416] [3415]
24節気の立秋を過ぎてから、夏らしくない天気が続いていますが、低気圧の雲の上はまだまだ真夏。故郷の長崎では、そろそろ銅鑼と爆竹の音でにぎやかになっていることと思います(精霊流しです。音を聞いてみたい方は、ライブカメラをどーぞ。https://www.youtube.com/watch?v=qtSinHoiZdk ばりばり音は全部爆竹)

話はそれましたが、今日のお知らせはまだまだ当分のあいだ出番はないであろう、真冬のウェットスーツの早期受注キャンペーンのお知らせです。

早期の受注だけに特典がありますので、冬用のウェットの新調を考えている方はご検討ください。ちなみにお渡しは、10月20日以降です。

ネックインタイプで好評を博したAXXE CLASSICですが、今年はネックインタイプのムネの部分に長いジッパーを配したロングチェストジップが新作です。

防水性、動きやすさはネックインのままで、着脱がジッパーレスタイプ同様に容易になっています。(間違いました、素材がプレミアムゴールドなので、動きやすさは従来のネックイン以上でしたね)ネックインの動きやすさはいいけど、脱ぎ着がどうもね、という方もこれでもう文句は無いと思います。

もうひとつは、前期から引き続きのプレミアムゴールド素材のチェストジップタイプ。従来のジッパーレスタイプのウェットスーツですが、開口部がより広く開くように改良されるなど、使いやすく進化しています。

プレミアムゴールドラバーは、以前にもご紹介しましたが、冬の気温が低い時期。ウェットスーツのラバー素材を生産するのに一番適した時期に作られた限定素材です。

見た目は普通のラバーですが、実際に触って、着てみれば違いが分かるし、その柔らかさが従来素材よりも長い期間持続します。

プレミアムゴールド、見た目は変わらずとも、より質の高いものを求める方には、満足いただけると思います。

厚みはどちらも、裏起毛の4/3㎜ですが、圧力とストレスがかかる、尻と股、ヒザまわりは耐久性を考えて5mmの素材を使っています。

細かいことですが、ここを5mmにするのは経験から生まれた、とても理にかなっていることです。(詳しくはオーダーの際にご説明いたします)

早期受注の特典は、ロングチェストジップが、1.オーダー料無料 2.サーフグリップ ウェット専用ハンガー付き 3.手首、もしくは足首の二重防水加工オプションプレゼント(¥5.000相当) 4. 3のオプションを選択されない場合は、¥5.000割引き

一方のチェストジップは、3.の手首もしくは足首の二重加工オプションに、首回りの防水ダブルネックオプションの選択肢が加わります。1.、2.、4.については共通の特典です。


冬はウェットスーツの選択がとても重要です。静かな冬の海をどれだけ楽しめるかは、ウェットスーツ次第です。

サーフィンのスタイル、体質、その他もろもろの細かいことを含めて、このキャンペーンに限らずウェットマニアのわたくしがご相談に乗ります。

もちろん、AXXE CLASSIC以外のウェットブランド(ZERO、AIDENTIFY、STEAMER)もOKです。ボードと同じように、お気軽にご相談ください。




お盆に花火。墓参りでも花火は長崎ならではの文化で、あの音を聞くと思い出す風景があります。電車通り沿いにあった祖母の家へ行って、すいかを食べながら待っていると、爆竹とやびや(ロケット花火)の音が聞こえてきたらみんなで通りへ出て精霊船見物。暗くなってきたら家の裏山の墓へ行って今度は自分たちで花火をやって遊んだものです。

墓には提灯が立てられ、爆竹や花火でにぎやかになるのが長崎のお盆です。

こんな感じ(長崎観光振興課から拝借)




精霊船、メインの場所じゃありませんがここで少し見られます。
http://www.ustream.tv/channel/main-gate-of-nagasaki-u-ac



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!