忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 8
15 16
20 22 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1866] [1865] [1864] [1863] [1862] [1861] [1860] [1859] [1858] [1857] [1856]

本日から2012年度の営業をスタートしました。皆さま今年もよろしくお願いいたします。

西暦2000年というひとつの節目として迎えた年から12年。元号が昭和から平成に変わってからもう24年です。改めて振り返ってみると時間の流れはより早く感じられるものですね。

20年も昔のことを考えれば、時が過ぎるという感覚は本当に早いものです。時間とともに人も物も確実に変わっていくものですが、時間の経過の感じ方とは裏腹に、自分やその周りに現れる変化はゆっくりしていて、振り返ってみれば良くわかる変化も、変化の最中にはあまり気が付かないもののようです。

昨年末、久しぶりに訪れたオアフ島。使っていたロングボードは最先端ともいえるテクノロジーで作られたハイパフォーマンスボードでしたが、自分の身体がかつて持っていたしなやかさを減らしていることを感じさせてくれました(それと同時にパフォーマンス系のロングボード、欲しくなっております。)

島のいろいろなところを訪れてみると、思い出されてくるのはどうしてなのか20代の頃に訪れたこの島の記憶ばかり。時間の流れへの感傷的な思い出ではなく、どことなく嬉しい気持ちを伴って湧いてくる記憶でした。

改めて思い返してみると、旅行者として慣れ親しんだハワイという場所の変化に加えて自分自身にもさまざまな変化を感じて、時の流れの厚みを自分の中に実感した旅行でした。

辰年生まれの私は、今年もまたひとつ歳を取ります。仕事、遊び、波乗り、努力、サボリ、日々の暮らしの中での変化は気が付かないくらいのわずかなものですが、春、夏、秋、冬と季節がひとめぐりした一年後の今日あたり。果たしてそれらがどう積み重なった自分がいるのか?楽しみであり、不安でもありますが、今年もよろしくお願いいたします!と自分にも叫びたい気持ちでいっぱいの2012年1月4日です。

2012 GANBARO NIPPON!! KEEP SURFING!! KEEP RUNNING!!
改めまして皆さま、今年もよろしくお願いします!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!