忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 8
15 16
20 22 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2281] [2280] [2279] [2278] [2277] [2276] [2275] [2274] [2273] [2272] [2271]

サーファーズジャーナル日本語版の最新号が届きました。毎回言いますが、この翻訳版はほんとうにありがたいです。原文読むと辞書にも乗っていない単語が出てきて大抵途中で??になってしまいます。翻訳の方たちには本当に感謝です。

今回はAXXE CLASSICウェットスーツのコラボレーターが二人、フューチャーされています。ブラッド・ガーラックとダニエル・トムソンの二人です。ブラッド・ガーラックはクリス・クリステンソンのボードにも乗っていますね。ダニエル・トムソンはサーフマット大王のマーク・トムソンの息子さんですが、今はカリフォルニアに住んでおられます。

ダニエル・トムソンといえば、ハイドロダイナミカのテストパイロットとしてフィッシュからミニシモンズへの流れを受け継いできたサーファー/シェイパーです。フィッシュに始まって、シモンズのデュアルフィン、ミニシモンズ、そしてそこからシモンズの理論を受けたパラレルなアウトラインでフラットなノーズのボードを作って(乗って)シモンズ理論を受け継ぎ、実践しています。

シモンズのバルサのレプリカでウィンダンシーの大きな波を滑っている映像はまだ記憶には古くないと思いますが、あの大きなシモンズレプリカと現在ダニエル・トムソンが作る5フィートちょっとの小さなボードが同じアスペクト比(縦横比)に作られて素晴らしく機能しているのは驚きです。その背景にずっと居たのがボブ・シモンズだなんてちょっとしたミステリーです。

ダニエル・トムソン 2004 - 2012


サーフボードのデザインのお話にベルヌーイやベンチューリの名前が出てくるのは、シモンズの他にはもうひとつ。そうです、ボンザーです…などと考えていたら、今朝波が上がって無くてモチベーション↓だったのがまた上がってきました。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!