忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 8
15 16
20 22
29 30
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3389] [3388] [3387] [3386] [3385] [3384] [3382] [3381] [3380] [3379] [3378]
私が自分で乗っているB52というロングボードモデル。クラシックなログのイメージのシェイプですが、ノーズコンケーブは無しでノーズライダーというよりもグライドを意識して作りました。ロッカーも然りです。

タイプが違うログを2本作ったので、次はいよいよノーズライダーかと考えていたのですが、グライドのためのロングボードがもうひとつあったことを思い出してしまいました。

それは、グライダーです。11フィート、10フィートと乗り継いできました。

グライダーはたしかにロングボードですが、ロングボードとは違う感性で乗る乗り物です。大きなボードのゆっくりとした反応、トリミング、そしてグライド。ノーズはとがっていますが、クラシックなログで培った感覚を総動員させて波に乗ります。

ゆるい波も一番沖からビーチにむかって崩れるショアブレイクまで、スピードに乗って乗り継いでいくためのボードです。パドルは速いので、ビーチに点在するポイントを移動しながら波に乗っていくクロスカントリーサーフィンも楽しめます。

あのグライドする感触を思い出していたら、ノーズライダーの前にグライダーが欲しくなってきてしまいました。だからノーズライドがいつまでたっても上手にならない私です 笑。こっちのほうが好きなんですね、結局は。

これは以前作った、10フィートのグライダー。川南活さんのシェイプです。

ログとは違うボトムが、グライダーらしいスピードとグライド感を楽しませてくれます。また活さんにお願いしようと考えています。

こんな感じです。


以前と変更したいと思っているのは、テール形状、コンケーブボトムは同じですが今回はごく浅めにしてゆるいVEEを加える、全体的にもっとボリュームを付ける、という三点です。


テールはこんな感じ。スワローテールにしても面白いんじゃないかと思っております。フィンはもちろんシングルです。グライダーのイメージはすでに自分の中にはしっかりとあるのです。

本当は長ければ長いほど…なのですが。

Ryan Burch GLIDER from ryan burch on Vimeo.








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
<< FUSION HOME 6'8" >>
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!