忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 8
15 16
20 22
29 30
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
走りたかったのですが、畑の植物たちを放っておくわけにもいかず、今朝は収穫&草むしり。この時期は油断するとあっというまに畑が草原に変ってしまいます。幸い朝のうちは気温が低くて、いつもの「暑さと蚊との戦い」の「暑さ」の方は勘弁してもらいました。

収穫はトマト、甘長とうがらし、左側は辛いとうがらしのハラペニョと札幌なんばん。辛いといってもピリッと美味しい辛さです。サラダやソースなど、いろいろ使えます。


その上の濃い緑色のもじゃもじゃはルケッタ。ワイルドルッコラです。庭の雑草に混じって勝手に生えてきます。食べられそうなところだけむしって炒め物かな。薄い緑は水菜。これも落ちた種から勝手に生えてきます。スーパーの水菜と違って、苦みがあって美味しいです。


畑仕事を終えたら、体幹トレーニングを少し。歳をとると、腹筋や背筋などの速筋は衰えやすくなるのでマメに使ってあげるのが大事です。

シャワーを浴びて汗を流したら、次は瞑想タイムです。

今朝は好調。20分間、ほぼ何も考えずに座ることができました。瞑想は座禅と違って、眼を完全につぶります。

座禅のように薄く眼を開け、一点を見ている方が集中しやすいと思いますが、その分私は意識を自分の呼吸に集中します。

鼻からゆっくりゆっくり息を吸うと、膨らんでくるおなか。そこからさらにゆっくりと息を吐いていきます。さっき体幹で使った腹筋でおなかをへこまして空気を出していく感じです。最後の最後まで吐き切るイメージで、時間をかけて呼吸することに意識を集中させます。

身体のどこかに意識を集中していると、何も考えていない状態になることができます。自分を客観的に見ている感じです。私の瞑想はその状態をめざしています。

こんなことをやっていて、ふと思いつたのが動的瞑想です。私が考えた動きは、ストレッチですが、やってみるとこれが気持ちいいのです。

伸ばしている部分に意識を集中させながら、腹筋を使って息を吐き、身体を弛緩させていきます。座って呼吸に意識を集中しているときと同じ感覚に簡単に入っていくことができました。

動的瞑想というのは、自分で思いついた言葉です。でも試しにネットでググってみるとたくさん出てきたので、概念としては存在しているようです。

鼻から腹式呼吸は難しそうですが、ランニングしているときもできるかもしれません。


私のやりかたは、まずマットを敷いて動的瞑想のストレッチ。

気持ちよく筋肉が伸びたらこんどはマットを丸めて、座禅の座布団 代わりにして、その上に座ります。


あとはひたすら座るだけ。リラックス系の音楽があるといいです。時間も測れます。あとは楽な服装で、静かでたまに風が吹いてくるような環境だと最高です。

何がいいのかって?まずは3分間でいいので、やってみてください。仕事などで、ストレスを感じているときや疲れているときなんかにやると、よーく分かりますから。

元気とやる気出ますよ。


ギボウシの花はもう終わり。切り戻した花茎の先に残った花だけを活けてみました。


写真が三枚ともぼんやりとソフトフォーカス(死語…)がかかって、昔のアイドル写真みたいに見えるのでおかしいなあと思ったら、レンズに付いた私の指紋でした。


台風のうねりが湘南に届くのは金曜からか、風が合わないかな…。どのみち金曜は行けないんですが。

明日の定休日は、仕事もあって海方面へ行くのでとりあえずオンショア用のボード積んでいきます。もしかしたら、浜辺で眼をつぶって座っているかもしれませんが(笑)、その時はそっとしておいてやってください。




PR
最近気に入っている、カラダに気持ちがいいことに瞑想があります。瞑想なんて言うと、ヨガや禅などの修行っぽいものや、宗教的なものを想像してしまうかもしれませんが、全然簡単なものです。

やり方は、椅子か床に座って(座り方はリラックスできればどんな形でもいいみたいです)軽く目を閉じて、鼻から息を吸って吐くのくりかえし。それだけです。大事なのは呼吸を含めた自分の身体に意識を集中して、できるだけ頭の中をからっぽにすること。

最初は、5分間続けるのも大変だったのですが、慣れてくるとだんだん長い時間できるようになってきます。といっても、そんなに時間あるわけじゃないので毎回10~20分くらいです。

今朝は、10分やったらもう少しやりたくなって、もう10分延長したら、さらに続けたくなりました。気持ちいいんです。

頭の中がリセットされるようにスッキリして、やる気が沸いてきます。ポジティブな気持ちになれるのです。ニューエイジっぽいですが、スピリチュアルなものでもなんでもなくて、身体を休めるのと同じ、アタマが休まる感じです。

私は腹式呼吸でドローイングのように腹筋の動きに意識をやって、余計な意識を追い出そうとしています。目を開けて、何かをぼんやり見てもいいみたい。

心配事があるときや、いまいちやる気が出ないときなど、結構効きますよ。まずは5分から試してください。


さて、精神的なことの次は肉体的なお話し(どちらもカラダのことですね)。私の減量大作戦、そろそろ64キロを切って63キロ台に突入しそうです。ほぼ目標達成と言っていいと思います。約3ケ月です。

糖質制限と言っても、まったく摂らない訳じゃありません。食べないと身体に悪いです。ご飯を食べる量を減らしただけです。それプラス、ランニングとサーフィンです。

こんなものを食べています。料理は基本的に自分で考えて作ります。

豚足に軟骨ソーキにフーチバをたっぷり乗せ、ゴーヤチャンプルと玄米ご飯。沖縄プレートです(豚足は中華風でしたが…)


お昼はまたソーキ。ゆで卵に豆腐と野菜の炒めもの、ご飯は玄米にカブのぬか漬け。


これはノーカーボ。鶏むね肉とナスのスパイシーソテー、スモークチーズとローストしたくるみを使ったグリーンサラダ。


ダイエットしてるなあ~と一番辛く感じるのはビールです。ビールだけは糖質&プリン体ゼロなので味気ないのです 笑。その他のアルコールは、赤ワインと焼酎を普通に飲んでました。

そろそろビールは解禁かな~。


沖縄からやってきた、フーチバ・パパイヤ・バナナの3兄弟、だいぶ大きくなってきました。フーチバはむしられてますが…(上の料理に使った)








オーダーいただいたクラシックログ、こだわりの一本、もうすぐ出来上がります。

フォームはもちろんハイデンシティフォーム、ストリンガーは1インチ幅のレッドシダー。ロッカーも指定、フォームだけで数か月かかってしまいました。

シェイプはもちろん川南 活さん。レングスは9’7”。アウトラインは私の赤いログと同じです。

悩んだのはデザインです。60年代風に、ということで当時の写真集やヴィンテージボードを元にして、提案させていただきました。その中から選んだのがコレ。シンプルですがクラシックです。

ストリンガーと赤のパネルの間のサイズ(クリア部分の幅)をかなり悩みましたがバランスよく仕上がっています。

これは自分の次のロングボードに多いに影響を受けそうです。ちょっとうらやましい感じの出来上がりです。

もうちょいですよ~。


話は変わって体のこと。減量生活、約二か月です。スタート時と比べると体重はマイナス4㎏。64㎏代の後半から65㎏ちょっとという感じです。体脂肪率は、14%。途中で新しく体重計買ったので数値は比べられませんが、体重計を変えてから4%マイナスです。

体重計の体脂肪計はもともと正確だとは思っていないので、数値自体は気にせずに増減の傾向だけを見ています。

それよりも、内臓脂肪が思ったよりも数値が高く、それが下がったのがうれしいです(このへんが若い頃とは違いますね)

NALUTOトランクスの、HI STANDARDの31インチが無理なくはける体型が自分ではベストと思っていますから、そろそろいいんじゃないかと思っていますが、まあ勢いであと1㎏頑張ってみます。

結果にはコミットします 笑。

そして、今朝もランニング。霧雨が気持ちいいです。嫌われがちな梅雨ですが、私は意外と好きです。それに梅雨が無ければ、たちまち水不足です。

霧雨の里山を走りました。

ひと月前にはきれいな花を咲かせていた、朴の花は実になりました。朴葉みそに使う葉っぱです。


アジサイは花盛り。雨の中のアジサイはきれいです。


納屋の脇のカンナはもうすぐ花を咲かせると思います。


竹は今が落葉の季節。黄葉しています。晩春に葉を落とすので、竹の秋というといまの季節のことを言います。そして落ちて地面に積もった竹の葉は竹落ち葉。これは初夏の季語です。


そして、収穫前の麦畑。収穫時期は初夏ですが、麦にとっては収穫の秋。麦秋というと今の季節を表す言葉です。


田植えは終わりました。一昨日、6月5日は二四節気の「芒種(ぼうしゅ)」でした。芒種の芒はイネなどの尖った部分を持つ種子のことを言いますが、それらの種を蒔く季節なのです。

実際には田植えが済んでますので、種もみを蒔いたのはもう少し前ですが…。

どれも、自然と四季の移り変わりに深くかかわってきた、日本らしい言葉だと思います。

林の中の道は、下のたんぼから聞こえてくるカエルの鳴き声と鳥の声、そして雨粒が樹々の葉に当たる雨音につつまれています。


梅の実が黄色くなってきて、蛍も飛び始めました。これの季節ももうすぐです。



梅雨もいいもんです。





沖縄のフーチバ、葉っぱを食べたあとのを土に指しておいたら、根が付いてよみがえりました。肉や魚、ちょっとクセがある部位の料理といっしょに食べると苦みがおいしい葉っぱです。残りごはんでおじや(ジューシー)にしてもうまいです。

こっちも鉢植え、パパイヤとバナナ。こんなのを鉢植えにしてしまって、いったいこの先どうなるのか?パパイヤの実、生るのか?今後をお楽しみに。


今年の緑のカーテンはこれにしました。

かぼちゃと…


千成ひょうたん。


ひょうたんがちょっと楽しみです。

朝からパパイヤとバナナを植えて、柿生でやっているベジフォークというイベントへ行ってみました。http://vegeforkmarket.com/


マクビやビーガン、オーガニック野菜のイベントです。

正直、興味はありません 笑。ツレが行こうというもので…。

いつも玄米と野菜中心の食生活なので、なにも違和感はありません。三分づき玄米の野菜寿司。とてもおいしいですが、これを自分のスタイルにしようとは思いません。肉も魚も食いたいです。


オーガニック野菜もいいのかもしれませんが、近所の農協の直売所の野菜は新鮮でおいしいです。あるとき気が付きました。野菜も魚と同じです。近所で安く手に入ればいいですが、そうでなければ遠くから持ってきたオーガニック野菜よりも近所で作っているふつうの野菜です。

こういうイベントは、行けばなんとなく健康になったような気分になれるから人気あるんでしょうね。感じるものが無い私は健康な証拠か?サーファーは違うところからヘルスをもらっているのかもしれません。

来年、また行きますけどね 笑。


いきなりプラスチックですいません。


クアッドのニーボードを作ってくれとご依頼いただいたので、前に作ったクアッドを思い出しながらボードに線を引いて、バランスを見ながらセッティングを考えています。

私はクアッドよりもトライの感覚の方が好きですが、クアッドもいいのは経験済みです。それぞれ特長があるのです。

いずれにしても、いいもの作りたいのです。






昨日、久しぶりに何も予定が無い休み。身体が少々疲れ気味だったので、前の晩からの風が変われば波乗りできそうな海のことは忘れて、身体を休める一日と決め込んでおりました。天気が良ければ思わず走りたくなってしまいますが、外はいい塩梅に雨模様です。

朝食を食べ、コーヒーを淹れなおし、書架の前に椅子を持っていって古い本を引っ張り出してページをめくります。60年代のサーフィンを撮った写真集、90年代のLONGOBOARD MAGAZIN、そしてNALU。

たいしたものではありませんが経験を積んであらためて見直すと見えてくるものも違ってくるようです。この本を買った頃は、まだ30歳になったばかりだったなあと、当時を思い出しながら次に作るロングボードの資料になりそうなものを探します。

NALUの創刊号。60年代のヴィンテージボードのカタログです。アメリカのロングボードマガジンの記事をそのまま日本語に訳したものですが、サイズが細かく書いてあったり、キャプションを読んでも参考になります。


こんなスペシャルイッシューもありました。この本、すごいです。ほとんどのボードに細かくサイズが表記されていて、とても参考になります。


レングスとセンター幅、それにノーズとテール幅の数値のバランスを見ながらアウトラインを比較していくことができます。そうすると自分が欲しいアウトラインと数値が次第に組み合わさってきます。

次に作るロングボードは、これまでで一番クラシックなものにしようと思います。イメージとしては今は1964年、10月に東京オリンピックも開催されるし、この機会にサーフボードを手に入れるぞ~というイメージです 笑。

ここ数日間は60年代のサーフィン映画と当時の写真ばかりみていて、すっかり気分は60年代なのです。

クラシックスタイルと言われるロングボードはたくさんあります。でも、ロッカー、レール、アウトライン、フィンなどをクラシックなヴィンテージボードと比べると全く違います。今のはリーシュを付けるところだってあるし…。

だから、ロッカーもレールもフィンも当時のボードにできるだけ近づけて作ったら、ヴィンテージボードと同じ感触で波乗りができるのかどうか?

もしそんなサーフボードを作ることが出来たら、このプロジェクトは成功です。今回はそういうボードにしようと思います。

フィンのテンプレットは出来上がりました。ボードのサイズもほぼ決まりました。


どんなボードが出来上がるか見守っていてください。一応、自信ありなのですが…。


さて話は変わって、またこんな写真をすいません。


一か月と一週間まえの写真と比べてみてください。おなか回りとアゴ回りがちょっとすっきりしました。

ちょうどマイナス3キロ。

ビールなどの糖質は意識して減らしてしますが、食事は普通に戻してきています。焼シャケ丼弁当のシャケの下は米です。


目標まで、あと1キロです。

昨日一日ゴロゴロしていたので、今日は元気。天気がいいので、朝からランニング10キロと体幹トレーニング。体調はばっちりです。

明日は定休日。よろしくお願いします。





忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!