忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
5
9 12
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2775] [2774] [2773] [2772] [2771] [2770] [2769] [2768] [2767] [2766] [2765]

昨日の続きではありませんが、今日はスクエアテール。クリステンソンのフラットトラッカー6’8”。これから短いボードに挑戦したいということなので、このサイズでカスタムしました。

フラットトラッカーは、C-BUCKETと並ぶ、クリステンソンのミッドレングスモデルです。テールまで幅があるスクエアテールが特徴です。波がゆるくなったところでも気持ちよく走ってくれそうです。

名前のとおりフラット気味のロッカー。ボトムはオールVEEですが、パドル、テイクオフが安定するようにひと工夫されております(詳しく書くと長い)まあ簡単に言うと、よく走って、軽く動いてくれるミッドレングスということです。


ミッドレングスと呼ぶためのサイズの決まりは特にありませんが、私はロングボードのスタイルで乗れるのがミッドレングスの条件だと考えるので、この6’8”や6’6”くらいが一番短いサイズになってくんじゃないかと思います。(MINI5 は6’0でもロングっぽくいけるので、ボードの形や乗り手の体格でも変わってくると思います…)

同じ長さで比べてみました。違いと似ている点が分かりますね。

こうやってみると、私のプリモとC-BUCKETはかなり似ています。プリモはちょっとサイズが出たときのことを考えて作ってもらいましたが、こうやって見るとC-BUCKETも同じような感じです。フラットトラッカーはテールまで幅があります。並べてみると面白いです(時間は多少かかりますが、クリステンソンもカスタムOKです)

そういえば、ラミネート中のビッグフィッシュも6’8”でしたよ。このカラー、ちょっとトライアルでしたが、イメージどおりに出来上がりそうです。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!