忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
5 6 7 8 11
14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2353] [2352] [2351] [2350] [2349] [2348] [2347] [2346] [2345] [2344] [2343]

マスターのボトムターン。乗っているボードは、6’0のブギー。ノーズから幅があって厚みもロングボードと同じくらいのボリュームがあるので、浮力で考えるとミドルレングスのカテゴリーに入るツインフィッシュです。小さく見えるダブルフォイルのフィンは見た目よりもルースでなく、厚いレールとパラレルなアウトラインで最高に気持ちいいダウンザラインが味わえます。

ヒザを軽くまげて、リラックスしたターンをするカツさんの楽しそうな表情を見れば、どのくらい気持ちいいのかお分かりいただけると思います。ミドルレングスのボードの楽しさを凝縮したような写真です。

このカテゴリーのボードを言葉を並べて表現してみると、

イージーなテイクオフ

ダウンザライン

スピード

リラックス

マニューバ… そしてもう1回、リラックス

なんて感じだと思います。

デッキを踏み込んで加速を感じながら波の壁の向こうを目指してのダウンザライン。そうでなければ上体の力を抜いてヘソから下でトリミングしながらのリラックスムードでのサーフィン。どちらも楽しむことができます。大きなロングボードよりも楽に、パワーがある波のポケットにはまり込んでボードをコントロールすることができます。ロックオンです。

そんなミドルレングスのボードたちです。

7’2” プリモ。ミドルレングスの最右翼のひとつです。シングルフィンですが、カツさんが生み出したトライプレーンコンボボトムでシングルフィンじゃないみたいにキチッと反応してくれます。


クリステンソン フラットトラッカー。VEEを基調としたボトムシェイプからイメージされるのは、スピードです。


MINI6’8” 定番のエッグです。ボトムの水の流れを整えてシングルフィンのスピードとターン性能を向上させるボンザーボトム。ターンの伸びは素晴らしいです。MINIはボンザーのほか、トライやクアッドでもOKです。

ボンザー、いいですよ。

さて、18号は最初は東へ進む予想でしたが、東ではなくて北上してくるようです。湘南は多くのポイントでオンショアになりそうだし、台風の速度も速いので台風の位置と風向きを見ながら行き先を考えましょう。

18号の次も控えているので焦らず無理せず楽しいサーフィンを…来週末も波あります。

私はこの19号で復活したいと思います。

今朝、たった4キロほどですがゆっくりと走ることができました。先週までは歩けても走れなかったので、かなり嬉しくて気持ちよかったです。なんてったって、40日ぶりです。走ることができたので、様子をみつつ波乗りは来週カムバックが目標です。

久しぶりなのでムネ・カタくらいが希望でゆっくり、リスタートしたいです。ボードは7’3”のプリモで行きます。

いやー走れたのは嬉しかったです!

パームグラフィクス、ロンT入荷しました。アップロード少しお待ちください。今年もいい感じです。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!