忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
5
9 12
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3421] [3420] [3419] [3418] [3417] [3416] [3415] [3414] [3413] [3412] [3411]
ようやく台風らしい波になってきました。湘南は今日、明日あたりがピークでしょうか。それにしても、ぐずぐずせずに早く通過していってほしいものです。これ以上の被害が出ませんように。波を送ってくれるのはいいのですが、これだから台風はキライです。

台風の波は、いつも見ている波浪予想の波高の数値としては、それほどの高さはありません。波高と合わせて見るべきところは、「周期」です。周期というのは、波頭が通過して次の波頭が通過するまでの長さです。

風に吹かれて起こる風波は表面がざわざわしているだけで、周期も短くなります。一方の台風のうねりはいくつかの波がまとまりつつ遠くからやってくるので、波の周期は長くなります。波の伝達は水の分子の円運動の連続ですから、周期が長いということは水が大きく動いているということです。ですので、波高の数値がそれほど大きくなくても、崩れる波は大きくなります。台風の波がいつもの波とは違うように感じるのは、動いている水の量が違うせいです。

明日は土曜日。まだサイズは十分あると思います。お休みの方は気を付けて楽しんでください。



サイズがあるときには、体調管理も大切ですが道具のチョイスも大事です。信頼できるボードがあるかどうかでも変わってきます。

ポイントは、パドルアウトとテイクオフだと思います。

ロンガーさんは、さすがにいつものログは厳しいです。ロングボードと同じようにパドルが速いことと、力がある波でもコントロールしやすくボリュームダウンすることの兼ね合いが大事です。シングルフィンでもいいですが、コントロールしやすくエッジは欲しいところです。

ミッドレングスは、アタマサイズくらいまでは平気ですが、それ以上になると沖へチャネルが無いとちょっと大変になってきます。短くしすぎるとミッドレングじゃなくなってしまいます。どこまで浮力を落とせば自分がボードを沈めて波をやり過ごすことができるのかの見極めが必要です。

私的には、ミッドレングスと言っていいのかは不明ですが、6’8”のプリモやTIKIくらいがちょうどいいサイズです。一方のロンガーさんには、8’4”のプリモかTIKI。このくらいがロングと同じ感じでパドルアウトとテイクオフできるサイズでいいんじゃないかと思います。

ロンガーさんも、オルタナ派もそういうボードが一本あると重宝します。



昨日は有楽町、日本橋へ行っておりました(個人的にいろいろとあって、今回の台風はノーサーフでした。気持ちとしては、思い切り波に巻かれたい気分ですが(笑)とりあえずいまは我慢。)

日本橋のビルにこんなパンフレットが。


移住というよりは、五島行きたいなあと…。

波乗りできます、波が無くても、海は素晴らしいです。昔、遊びに来てくれた方かな。


シェイパーさんもいます!


五島列島は長崎の西の海上にある、日本の西の端の島々です。美味しいサカナとカンコロ餅食べて、潜伏キリシタンの教会群をめぐってみたいのです。

もしかすると、住んでいたころの昔の長崎が残っているんじゃないかというのは、私の勝手な想像ですが…。

長崎に限らず地方に興味がある方。ここに行くと情報あります。日本橋プラザビル1Fにすごい量の全国各地のパンフレットが置いてありました。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!