忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
6
9 12 13
20
27 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3342] [3341] [3340] [3339] [3338] [3337] [3336] [3335] [3334] [3333] [3332]
今日の夜から(もう降ってますが)、雨風が強くなる模様です。風は南風。南岸低気圧ではなく、日本海側を通過する低気圧に吹き込む南風です。

明日の午前中はオンショア強すぎ。午後にかけて、少しずつ落ち着いてくる予報ですが、一瞬オフに変るのは夜中。タイミング悪しで、水曜にはまたオンショアです。

朝のうちは風弱そうなので、結構できるかもしれませんが初心者は流れに注意。パドル強化にはいいかも。
(水曜日午前6時)


そしてまたオンショアが強まって、木曜の朝にはオフに変る予報。うねりはダウン傾向です。
(木曜日午前6時)


そして、昨日の土曜日予測は変わりました。潮まわりでロングボードでなんとかという感じです。
(土曜日午前6時)

まだ変わるかもしれないので、チェックはしときましょう。


ネットでいろんな気象サイトが見られるので、いつ波が立つか誰でも結構正確に予測できるようになりました。ちなみに上の画像は、このサイトのスクリーンショットです。
https://www.windytv.com/


便利ではあるのですが、海外のサイトでは風速の表示が時速だったりノット表示だったりと、風向きは分かってもいまいち風の強弱の実感がわかないことがしばしばあります。

私たちが普段天気予報などで耳にしている風速は秒速です。「南の風10m」というと南から秒速10mの風が吹きますということになりますが、これが例えば、WIND SPEED 36km/h(時速)や、20kt(ノット)、などと書かれるといまいち実感わきません。

やっぱりずっと耳にしてきた秒速の方が、体感的なイメージもわきやすいです。なので、風速の簡単な換算法を考えてみました。

上の、風速10m、風速時速36km、風速20kt(ノット)はざっくりですが、同じ風の強さです。

換算は、時速表示 ÷ 3.6 = 秒速表示、 kt(ノット)表示 ÷ 2 ≒ 秒速表示 のように計算できますが、私らサーファーは、天気予報というよりは波予報です。波乗りできるかどうかがポイントです。

風速10m(36km/h、20kt)は波乗りにはちょっと強くて、それより強くなると厳しくなってきますから、そのあたりの数字を覚えておいて基準にすれば、およそのコンディションは感覚としてつかめるんじゃないかと思います。


明日の鎌倉。午前8時の風の予報は、南の風54~81km/h。強風です。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!