忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
7 9
10 11 14
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174]

今日は、こんなものをチェックしておりました。カリフォルニア ニューポートビーチのロマノスキーニーボードのスプーンです。どーなっているのかとご説明しますと…

フォームはフチの緑色の部分に少し付いています。真ん中の薄いグリーンの部分はクロスと樹脂のみ。厚さは5mmほど。黒い四角い海苔みたいなのはデッキパッドです。

裏から見るとデッキパッドが透けて見えています。フィンはフレックスのシングルフィン。フィンだけでなくボトム全体が海洋生物のようにフレックスします。ボトムはどういう方法で入れたのか、シングルコンケーブ。レールは丸いですが軽くエッジのようなものがボトムに入っています。樹脂板がこれだけ大きいのでずっしり重いです。浮力はほとんど無さそう。実際波待ちすると首まで沈むそうです…

もちろんこれの原型は60年代のジョージ・グリノーのスプーンです。ロングボードしか無かった時代にこんなものを作り出したジョージ・グリノーはやっぱりすごいと改めて思い知らされました。最初見たときには、ちょっと笑ってしまったのですが、だんだん見ているとカッコよく見えてきてヤバイです。

これで掘れた波の斜面を滑り降りて、ボトムターンしたらどんな感じでしょう?!ボード全体がしなって、すごいことになりそうです。う~、乗ってみたい。

横に箱が写っていますがようやくブーツが入ってきました。今年はSURF GRIPです。なかなか機能的に優れたブーツだと思います。まもなくサイトにアップしますのでご期待ください。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ビンゴ~!!
10月号のSURFERに載っていましたネ!これですよコレ!さすがメネフネビーチストア!(^o^)見に行こうかな…VERY COOL!(^^ゞ
OLUOLU URL 2006/11/19(Sun)17:50:23 [編集]
KNEE
OLUさん、ついにニーロに?
このボードはいつもボードを持ってきて見せてくれるある方の私物です(SKIPのフィッシュもその方に借りてます)スプーン、自分たちで作ろうかと考えていたこともあるのですが、これを見て考え直しました。これを作ったロマノスキーさんのように、自分でどうしても乗りたい!という強烈な欲求があるシェイパーとグラッサーの協力が必要なようです。簡単に作れそうな代物ではないと思いました。でもこれ本当にかっこ良かったあ。
menehune 2006/11/19(Sun)19:02:27 [編集]
無題
メネフネさん、お久しぶりです。
CAのトニーです。スプーンいいですね。
ミクシィにニーロコミュを立ち上げたので、
良かったら遊びに来て下さい。
このスプーンのオーナーさんも参加されてます。
tony 2006/11/20(Mon)12:23:03 [編集]
mixi
とにーさんこんにちは。いまいち利用法が解っていない私ですが早速mixi参加してみました。
ロマさんスプーン値上げしましたね~、2000ドルは買えんなあ。

う~次のボードのアイデアがちょっと出てきました(これは関係ないコメント)
menehune 2006/11/20(Mon)13:27:38 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!