忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3
6 8 9 10 11 12
13 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1792] [1791] [1790] [1789] [1788] [1787] [1786] [1785] [1784] [1783] [1782]

久しぶりの食べ物カテゴリーです。料理の写真、マメに撮っているんですが、他に書くことがありすぎてついついご無沙汰になってしまいました。

昨夜の晩ご飯はアメリカ産のステーキ肉が少々余っていたので、中がピンク色になるくらいまで焼いてから薄く切って、葉っぱと混ぜてタイ料理のヤムヌア風に牛肉サラダにしてみました。もう一品はカボチャとアボカドのヨーグルト味サラダ。

ヤムヌアはナンプラーとライムですが、醤油とレモン果汁で味付け。牛肉には醤油が良く合います。パクチーも混ぜてみました。

最近ようやく葉物野菜が安くなってきたので嬉しい私です。リーフサラダが大好きで毎日山盛り食べていますが、アイスバーグレタスだけはどうもいけません。アイスバーグレタスというのは、スーパーで「レタス」という名前で売られている白っぽくて丸いレタスです。

サラダ嫌いの人はマヨネーズをかけたアイスバーグレタスをサラダと言って食べさせられてきたからじゃないかと思います(レタスとキュウリとトマトにフレンチドレッシング…みたいな…)アイスバーグはサラダよりも別の食べ方の方が美味しいです。

サラダに使うのはリーフレタスやロメインレタス、ルッコラやベビーリーフなんかを混ぜて使います。美味しく作るコツは、まず一口大の大きさにちぎること。水洗いしたときの水分をサラダスピナーで完全に切ることです。水切りが一番大事です。ザルで水切りではどうやったって美味しくなりません。

それから大きなボウルに移して、オイルをかけてから両手で箸やスプーンを使って空中に放り投げるように大きく混ぜて葉っぱにオイルをまんべんなくなじませます(こうすることをトスと言います。よく木製の大きなスプーンとフォークがあるでしょう?本当はあれでやるのが一番です。)

オイルの量が少なければトスの回数を多く、多いと回数は少なくて済みます。オイルが多いとカロリーも上がりますのでここで調節できます。10数回くらいトスすると葉っぱの表面に薄っすらとオイルでコーティングの皮膜が出来たようになります。そうなればOKです。私が好きなのはオリーブオイルだけでトスしてから塩で味付けするシンプルなものです。ちょっと応用編ですが、クセが強い野菜であればバルサミコビネガーなんかを加えると味がキュっと引き締まって美味しくなります。

葉っぱの量が多いと必然的に大きなボウルが必要になってきますが、我が家にはサラダのために直径40センチ級と50センチ級の巨大なボウルがあります 笑。

もうひとつ大事なのはそうやって作ったサラダはすぐに食べること。時間を置くと塩気で葉っぱから水分が出てきて不味くなっちゃいます。塩気がある味付けから葉っぱの味を守るためにオイルをまんべんなく馴染ませて、葉の表面をコーティングするのです。

こんな風に作ってあげれば、いままでサラダ嫌いだった人も絶対にサラダ大好きになります。


話は急に変わり、先日乗った5.5のフィッシュの感じが忘れられず、もっと短いフィッシュが欲しいなあと考えていたら…持ってました。

自分でシェイプした、5.4のフィッシュニーボード。次回、立ち上がって乗ってみたいと思います。

ちょっとワクワクしています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!