忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 8
15 16
20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1848] [1847] [1846] [1845] [1844] [1843] [1842] [1841] [1840] [1839] [1838]
韓流はいまいち調味料の使い方が分からなかったのですが、鱈の切り身と牡蠣をコチュジャンで煮てみたら美味しい♪

調べてみるとコチュジャンって、中華料理で使うテンメンジャンと似た作り方のようで、いわばテンメンジャンの辛いバージョンのようです。テンメンジャンなら色んな使い方が思い浮かびます。

コチュジャンいろいろと挑戦してみます。

さてタイトルのトラウマは写真の小鉢に入っている丸い物体。トリのモツでキンカンという部位です。

私、くいしんぼうで世界中どこへ行ってもその土地の料理を美味しく食べる自信がありますが、ただひとつだけ苦手だったのがこのキンカン。

苦手な原因は子供のころの記憶にさかのぼります。

でも自分でも良く覚えていない記憶なので、スーパーで見かけたときにこれはチャレンジしなくては!と意気込みつつ、一番少ないのを購入してきました。

ちょっとだけ嫌な感じを胸のあたりに感じつつ、ショウガを効かせて醤油とみりんで甘辛く煮て、おそるおそる口に入れてみると果たして…

何でこれが苦手だったの?と思うくらい美味しかったです。

キンカンさん、理由も無く嫌ってすいませんでした。


月食皆さんみましたか?結構感動でした。

小さなデジカメで運良く写った一枚。お月さん、下の方からパクリと食べられてます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
師匠!!わかります、その気持ち!!
実は僕もキンカン食べたの最近なんです・・。
見た目がグロテスクすぎてNGだったんですが食べたら・・えっ?・・美味しいんですね~♪
ホクホクで珍味ですよね☆
食べ物は見た目じゃないですね~(笑)
ootaki 2011/12/13(Tue)23:17:29 [編集]
無題
ootakiさんもそうでしたか(笑)
でも子供のころどうして嫌いになったのか思い出せないんですよねー。
昨日、また買ってきました。今度はコチュジャンも入れて煮てみます。
menehune 2011/12/14(Wed)19:33:30 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!