忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 8
15 16
20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2074] [2073] [2072] [2071] [2070] [2069] [2068] [2067] [2066] [2065] [2064]

赤くてきれいな刺身はボラの刺身です。珍しくスーパーで売っていたので買ってきました。ボラなんて臭くて刺身で食べられないと思っている人もいると思いますが、美味しいんです。

私は獲ったことはありませんが、いつも読んでいるあるブログによると獲れたら生きているうちに頭を落として血を抜いて生き〆してしまうんだそうです。そうやっておけば臭みは抜けるそうです。

これからの季節、波待ちしている回りを大群で泳いでいるあいつらもそうやれば美味しいのか?

臭いサカナで思い出したのは、九州でバリと呼ばれているアイゴというサカナ。背びれや腹びれのトゲに毒があって刺されるとかなり痛いのですが、これがまた臭い(笑)

昔、実家の海でアジのさびき釣りをやっていたらやたらとこのバリが掛かったことがあります。釣れたら刺されないように、足で踏みつけて身動きがとれないようにしといて、キッチンばさみで背びれと腹びれをジョキジョキ切り落として、頭を落として内臓も出してしまいます。

そのときは、アジは全然釣れずにバリばっかり(笑)。でも、(仕方なく)家に持って帰って刺身にしてみたらコリッとした白身で意外に美味しかった。開いて干物にすると独特のクセが旨みになって、干物も美味しかったです。

嫌われ者もちゃんと扱ってあげれば美味しいんですね。そういえばあれは四国だったかなあ?旅行に行ったときにバリの干物が売っていたのを思い出しました。

バリちゃん、こんなサカナです。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!