忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3
6 8 9 10 11 12
13 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2053] [2052] [2051] [2050] [2049] [2048] [2047] [2046] [2045] [2044] [2042]


強い日差しのベランダに、なにやら怪しげな黒い袋が…

これはいったい?

と中を覗いてみると、ジップロックに入った乳白色の液体が…



実はこれ、甘酒を作っているんです。

炊いた玄米に水を加えて、米麹を加えジップロックに入れて黒い袋に入れて日なたに放置。

ただそれだけで、日が傾くころに袋を開けてみるとジップロックの中身はいい香りのあまーい甘酒に変身しています。

甘酒は熱々をフーフーしながら飲む冬のイメージが強いですが、昔は夏バテ予防の栄養補給食として夏に飲まれていたんです。俳句でも夏の季語になっています。

ウィキペディアによると点滴とほぼ同じ成分のようで、飲む点滴と呼ばれている優れものの飲み物です。

ウィキペディアより引用

甘酒には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖や、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、そして大量のブドウ糖が含まれているが、これらの栄養はいわゆる栄養剤としての点滴とほぼ同じ内容であることから、「飲む点滴」と称されることもある。ブドウ糖以外は製法による差異も少ない。現在は冬に温めて飲むのが一般的であり、健康的な飲料としても好まれている。

精白糖をとらないマクビの人たちは砂糖代わりに使うこともあるようで、爽やかな甘みです(アルコール分はゼロです)。何より簡単に作れます。

私の飲み方は…。

発酵を止めるためにジップロックごと冷凍しちゃいます。するとシャーベット状に固まるので、包丁で切って器に入れ焼酎を注いでスプーンで甘酒をシャリシャリと溶かせば、冷たくて美味しいジャパニーズカクテルの出来上がりです。焼酎とほんとによく合います。ショウガを入れても美味しそう。


夏バテ予防には(たぶん)ばっちりです。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
甘酒
この前、マッコリ作りに失敗しました〜 調理酒としてつかいました。甘酒作りは失敗ないですか?
ryu 2012/08/20(Mon)19:49:36 [編集]
無題
こんにちは!かなりいいかげんな作り方ですが、三回やって毎回うまくできてます(女房作です)。真夏の太陽くらいの日差しがいいみたいですよ。
menehune 2012/08/20(Mon)21:34:47 [編集]
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!