忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
2 4
9
14 16
23
27 28
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
活躍してくれたボードをきれいにしてあげようとワックスを落とし始めたものの、さすが滑らない、落ちにくいという評判のワックスだけあって落とすの大変です、FU WAX。

寒い今の時期にはなおさらです。あらためてFU WAXの威力を実感しましたが、いくら実感したところで落ちないものは落ちない。

さて、何かいい方法は無いものかととりあえずネットで検索 笑。

塗り方といかに滑らないかの説明はたくさん出てきますが、落とし方は出てきません。ケリーさん、どうやって落としているんでしょう?


結局、普通のワックスと同じ方法、お日さまに当てて暖めてスクレイパーと粉末リムーバーで途中まではきれいになりましたが、太陽が隠れてしまったらもう大変。さすがFU WAXです。

FU WAXは薄塗りでいいので、はがして出るワックスの量はほんのわずかですが、冷えているとはがすのが大変。普通のワックスと違うFU WAX、冬場はかならず天気が良い日に日なたでボード暖めながらやらないと途中でイヤになります。まあそのくらい滑らないということなんですが、やっぱり冬場はやらない方がいいかも。

FU WAX、滑らないのは素晴らしいのですが、寒くてもお仕事でボードをクリーンアップしなくちゃいけないサーフショップ泣かせでもあります。

がんばってなんとかきれいにしましたけど、寒かった…。


ノーアルコール生活は続いています。今週はいろんなことがありすぎました。ストレスも多いに感じていたはずですが、気が付いてみればビールも焼酎も頭の中から消えていました。

頭もカラダも調子いいので、このまま続けていきたいと思います。

明日からの一週間も頑張りましょう!




PR
昨日のブログの最後にちょろりと、ロングボードでマニューバを練習してから…と書きました。もしかすると、ロングボード=シングルフィン=クラシックというイメージでロングボードでサーフィンを始めた方にはいまいち「?」だったかもしれません。

なので少々、補足してみたいと思います。

私が波乗りを始めたころのロングボードは、まだクラシックスタイルが本格的にリバイバルする以前のデザインで、ロッカーがしっかり入ってレールはボキシーでエッジが入り、フィンはトライフィンやシングルスタビライザー。多いにショートボードに影響を受けていたデザインが主流でした。

当時あったサーフィン雑誌は、二誌とも無くなってしまいましたが「LIFE」と「WORLD」。どちらもショートボードの雑誌です。たまにロングボードの記事が出るくらいで、情報がほとんどない状況でした。

ロングボード初心者でも、読むのはショートボードのHOW TO本で、ロングボードのビデオはカリフォルニアのプログレッシブなロングボーディングのビデオ。情報もボードもそっち寄りのものばかりで、必然的に一番影響を受けたエンドレスサマーからは少し遠いところでサーフィンを覚えていきました。

乗っているのは9フィートのロングボードですが、乗り方はどちらかと言えばショートボードぽくてフィンはトライで、シングルフィンのログとは、乗り方が違っていたのです。

最初はそうやって波乗りを覚えました。

出来るようになってきたら、やっぱりシングルフィンが欲しくなって、最初はぎくしゃくしながらエンドレスサマーのイメージで丸いレールの重たいシングルに乗るようにはなりましたが、それまでやっていたマニューバのサーフィン用に8フィートのトライフィンもあわせて愛用していました。

なので、ボードを短くしようと6.8のMINIや6.0のフィッシュに乗り始めたときから普通に、シングルフィンのログとは違うマニューバで波乗りすることが出来たのです。

クラシックなロングボードがすっかり普通になった今では、そういうボードでサーフィンを始めた人も多いと思います。もしそんなロンガーさんが短いボードに乗りたくなったら…。短いボードにいきなり乗りかえるよりは、ロングボードと近い感じでテイクオフができて、ログとは乗り方とデザインが違うマニューバ系のボードで基本的なことをあらかじめ練習しておくのも、もうひとつのトランジションの方法ではないかと思った次第です。

いろんなアプローチ方法があると思います。

クリステンソンのCAFEレーサーのユーズドが入荷しました。レングスは5’8”です。店頭お渡しで税込み現金価格で¥65.000也。後ほどアップします。



入院中のカングーの代車でお借りしているのが、アルファロメオのアルファ156gtaというクルマです。昭和の時代の近未来的な古臭いデザイン(よくわからない)的な雰囲気が好きな感じです。インパネの操作は独創的なのに直観で理解できるデザインで、ハンドルを握っていても面白いクルマだなあと、ちょっと浮気中です。


薪割りやらなくちゃ。




この春から取り扱いを始めた、HERVEST HEMP TEEが入荷しました。


素材はヘンプ55%、オーガニックコットン45%の割合でブレンドした肌触りがとても良い生地です。色数は今後増やして行く予定ですが、まずは未ざらしのアイボリーから。コットンとの混紡で、ナチュラルな色合いと風合いをかもし出しています。

プリントは何も入りません。無地のTシャツです。プリントのデザインよりも、肌触りの良い生地での着心地の良さと、きれいなシルエットにこだわったTシャツです。

ここ数日、自分でも着用していますがとにかく着心地が良い素材です。ヘンプというと夏の素材と思われそうですが、コットンとの混紡によって空気を含んでくれるので、インナーに着ると普通のコットンのTシャツよりも暖かいのです。

風通しが良く、さらりとした肌触りなので汗をかく季節にも気持ちが良さそうです。

着心地とシルエットで勝負のTシャツです。おっさん(私)になると、妙なプリントが入っているよりも、こんなシンプルなのが良くなってくるもんなんです。

S~XLサイズで取り揃えました。税別¥3.500です。アップロ-ド、お楽しみにお待ちください


さーて、まだまだ寒い日は続きますが、そろそろ春の準備の季節です。そろそろオーダーを入れて、出来上がりは3月下旬から4月。4月になれば心もウェットも軽くなります。

第一弾の出来上がりは、ロングジョンとジャケットのセットアップ。DTラバーという以前のネッスルと同じかそれ以上に柔らかい素材で、価格は据え置き¥46.000。3フルでも同じですので、ぜひ。


その他、ZERO、AXXE、AIDENTIFYもオーダー料無しでお作りしますので、サイズ測りに来てください。

それから、ユーズドボードも入荷しています。TYPHOONのパフォーマンスロング。これでマニューバを練習してから、短いボードへ移るのも方法のひとつ。トランジションには、いろんなやり方あるのです。


ユーズドはホームページをご覧ください。



たっぷり波が残った昨日は、ここで入りました。遠いのでよく分からないと思いますが、パドルのし甲斐があるのはお分かりいただけると思います。


ちょっと前に書いた「意識を変える」ということを実践してみようと、今回はこれを持ち出してみました。6’3”ボンザーです。フィンは3フィン。


意識を変えてみる部分は、テイクオフです。ボードの長さが、長→短へ移行するときに一番ひっかかる部分ではないかと思います。

波はいつものポイントよりも掘れ気味で力があります。試し甲斐があるというものです。

まず感じたのは、まあ自分がヘタクソなこと、ということです。年明けからあまり海へ入れていなかったので、パドルが弱い。

それでも人が少なかったので、タイミングで行ってやろうと、じっくり取り組んでみました。

何回か波の一番上から降り、何回かは成功。陸上でのスタンドアップの練習は絶対に役に立ちます。お悩みの人は実践あるのみです。

掘れ気味のところを、確実に走り出すまで我慢(ロングボードなら確実に立ち上がっているタイミングです)キタ!と思ったら、陸で練習したとおりに立ち上がれば何も問題はありません。

が、何回かは乗り遅れ、または遅すぎでまっさかさま 笑。

うまく行ったときには、このボンザー最高です。マジですか、というくらいスピードが出ます。動きも軽い。写真の位置では、フィンが少し前過ぎでした。カットバックは軽いのですが、ボトムターンで自分のイメージ以上に上へ向こうとします。

そういえば前回このボードに乗ったときにも同じフィンの位置で乗って、もう少し後ろだなあと思ったのを忘れてました。

だんだん、腕に力が入らなくなってきたので、またロングパドルで撤収。

板はいいです。5フィンのボンザー5もいいですが、この3フィンも面白いです。5と3の違いも分かってきました。そして「変えた意識」も少し出来てきました。出来ると思いますよ。


そんな、感じでのんびりと戻っていたのですが、このあとトラブってしまって、昨日は店を開けることができませんでした。


どうもすいませんでした。

また、金曜日は良さそうですね。



海から戻る途中、クルマがトラブルを起こしてしまって、店を開けられませんでした。ご来店いただいた方、申し訳ありませんでした。今、やっとひと段落つきました。

明日は平常通り営業いたします。


忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!