MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1592] [1591] [1590] [1589] [1588] [1587] [1586] [1585] [1584] [1583] [1582]
花粉来てますね~。くしゃみ百連発でブログがうまく書けないので写真で攻めてみます。

独特の浮遊感とスピードで人気のハルですが、現在お気に入りのハルは2本。カツカワミナミサーフボードのトライプレーンハルとクリス・クリステンソンのC-UNITです。

カツさんのトライプレーンハル。

そのまま、トライプレーンハルのボトムで削ってくださいとだけお願いをしてシェイプしていただいたボードです。店のストック用にシェイプしたのをテストしてみて、調子良いのでそのまま乗っちゃっています。

ボトムはこんな感じです。上から順にノーズ~ボトム方面へ移動しています。(画像、大きくなります)

ノーズは丸いスプーンボトムで、エントリー部分からボトムのセンターにフラットな部分が現れます。レール側はトライプレーンの呼び名のとおり平らなパネル部分があり、デッキ側へと上がっていって全体でコンベックスボトムを形成しています。

フィンBOXの前からは緩いVEEが入り、テールエンドは全くのフラットで抜けています。

レールです。上から順にレール~テール方向へ移動しています。

ハル特有のスライドも楽しめ、レールでのコントロール性も持たせたレールのシェイプです。テールにはきっちりとエッジが立っています。

70年代のトライプレーンというデザインをベースにシェイプしたハルです。ハル特有の抵抗感がない滑りでダウンザラインのスピードを発揮することができて、カットバックが必要なセクションではほんの少しの体重移動でスムースにカールへと戻ることができます。

バックサイドもそれほど難しくなくこなせる、お気に入りのハルのひとつです。カツカワミナミサーフボード ハル・スタビー

そして、クリス・クリステンソン。C-UNIT。


ボトムです。大きくしてご覧ください。

クリステンソンのハルは、ボトムのセンターに良くみなければわからない程度に浅く幅も狭いコンケーブが入っています。長さも短いコンケーブです。ほぼコンベックスと言ってもいいと思います。テールにはほんの僅かですがフィンの後方あたりからVEEが入ってテールへと抜けています。

レールです。大きくしてご覧ください。

テーパー気味に薄くシェイプされ、テールにはエッジが立っています。

気持ちよく滑ってくれるハルです。クリス・クリステンソン C-UNIT

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!