MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1664] [1663] [1662] [1661] [1660] [1659] [1658] [1656] [1655] [1654] [1653]
先日自分よりも年下の人と話をしていたら、過去の核実験のことをあまり知らないと言っていました。もし知らない人がおられたらこれを見てみてください。人類が(というよりはある特定の国が)どれだけ地球上で核爆発を起こしてきたのかよく分かります。

でも改めて驚きました。私が生まれた1964年までにすでに600個以上の核爆弾が爆発しています。1つの光が意味していることを考えながら見ていると途中で「もうやめてくれ」と叫びたくなります。狂気の沙汰とはこんなことを言うのでしょう。


昨日、浜岡原発が止まりました。

世の中はこれからやってくる暑い夏にむけて節電ムードが高まっています。

工場で物を作るのに使う電気。オフィスや家庭の温度を下げる空調に使う電気。それらが制限されてしまうのですから大変です。仕事や暮らしに欠かすことができない電気。そしてその電気は原発に依存していたところが大きかったということが自身の身をもって実感していると思います。

福島原発の避難区域内に住んでいる人たちがようやく一時的に帰宅することができました。けれどもそれはほんの短い時間で人数も限られ、白い防護服を着なくてはいけませんでした。

自分がその立場だったらどう思いますか?立ち入ることを許されず、二ヶ月も放置された自分の家。そこへ全身を防護服に包み戻っていくのです。

こんなこと、あっていいはずありません。

福島原発の電気を使っていたのは東京電力管内の関東圏です。おかげで暑い夏も寒い冬も快適で、24時間便利な生活ができていました。でもそれは原発がある福島の人たち生活の上に成り立っていたことだと思います。

電気が無ければ暑い夏はつらい、物を作ることができず産業も経済も滞ります。電力は確かに必要です。でも他の人になにか犠牲をしいることで成り立っている幸せは間違っていると思うし、そんな幸せを私は欲しくありません。

風力や太陽光、地熱での発電に頼ることに懐疑的な意見もたくさんあります。日本人は真面目ですから、風次第、お日さま次第という不安定なものに頼ることには不安を感じるのだと思います。でも原発の電力に頼るのはもうごめんです。

原発の時代はもう終わりにしましょう。みんなの力で、みんなの幸せのために。


近所の麦畑の前を通りかかると麦の穂が空にむかってすっきりと伸びていました。

もうすぐ収穫の時期です。金色に熟して風になびく麦畑は本当に美しいです。

麦畑の直ぐ横で小麦粉を売っていたのでひとつ買いました。農家の人に「毎年、麦畑が金色になるの楽しみに見てるんです。きれいですよねー」と言うと嬉しそうに笑ってくれました。

今晩はこれでうどんを打ってみようと思ってます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
be still and know
こんにちは。

スゴイです…。瀕死の地球を見ているようで
ちょっとショックな映像ですね。
過去の過ちを責めても取り戻すことはできないのですが、
こんな馬鹿げた核実験や爆発を必要とする争いや政策は直ちにやめて、
必要とされるエネルギーだけを持続可能な自然なスタイルへ
変えていってほしいと切実に願います。

昨日、渋谷の「エネルギーシフトパレード」に参加してきました。
(デモではなく、とても楽しいパレードです!)
まったくの一般の人が思い思いの手作りのプラカードや楽器をもって、
代々木公園から公園通り、ハチ公前を明治通りへ。
表参道の交差点から明治神宮前を通り、また代々木公園へ帰ってきます。
5月の風が気持ちよく、警備のお巡りさんは大あわて(ご苦労様です)、
沿道の人も笑顔で注目。日曜の渋谷の車道を堂々と練り歩くのはとても快感。
初めて渋谷に連れてきた娘にもよい観光になりました(笑)。

つぎのパレードは6月11日(土)。震災から3ヵ月後です。
波がなかったら行こうかなと。そんなスタンスで自分なりの脱原発の応援を
楽しく続けていけたらと思っています。

サーファーに影響力のあるメネフネさんのブログで原発についての意見を
発信しているのを見る度に、とてもためになるし、心強いです。
自分も身の丈を知った「持続可能」な動きをしていきたいと思っています。
(また硬くなってしまいましたね)
麦畑の横で手に入れた小麦粉でうどんを打つなんていいなあ。
さぞや旨いんでしょうねー。
K 2011/05/16(Mon)14:37:03 [編集]
無題
こんにちは。パレード、おつかれさまでした。でもあいかわらずそういう動きをテレビは報道しませんね…。

世論調査では、原発反対派が全体の約6割になってきたみたいです。それから人気の無い菅政権ですが、浜岡原発の停止を評価する人は7割近くになっています。

毎日新聞
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110516k0000m010095000c.html

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110515-OYT1T00594.htm
今何が起こっているのか?原発をめぐって起こっていることをきちんと見て、忘れないようにしなければいけないと思います。喉もと過ぎれば…ではいけないと思います。

原発のことについては、たくさんの専門家の方たちが詳しく書いておられますので、そういう文献を読んでいただくと勉強になります。

私は専門家でもなんでもありませんが、原発はなくしていきたいと考えている一人です。

以前のブログで書いたように、( http://menehune.blog.shinobi.jp/Entry/1615/ )自分なりの考えとスタイルで脱原発を伝えていけたらと思っています。

それを読んでいただいて何を感じていただければ、とても嬉しく思います。

ありがとうございます。
menehune 2011/05/16(Mon)16:54:22 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!