MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1898] [1897] [1896] [1895] [1894] [1893] [1892] [1891] [1890] [1889] [1888]
クリス・クリステンソン、キャプテンフィン、AIDENTIFYウェットスーツなどを主宰するキヨモさんの展示会へと行ってきました。キヨモさんは2002年にクリスのフィッシュが日本に入り始めたときからのお付き合いです。

会場は世田谷のキャプテン・ヘルム。


クリステンソンのラインアップを一本ずつチェックさせていただきました。こうやって見るといつのまにかクリステンソンのオルタナティブのモデルも多くなったもんです。


今年のロングボードのイチオシはこのボンネヴィル。なんでもあのCCスライダーを超える調子の良さらしいです。

ボンネヴィルはテールにボリュームがあるピグシェイプですが、ノーズは比較的ワイドで浅くコンケーブが入ってノーズもこなせるというクラシックスタイルのロングボードです。

ピグの取り回しの良さは過去にも何度も触れていますが、スクエアテールと組み合わせたテールのボリュームとストレートなアウトラインでノーズライドの性能が向上しているとのことで、アウトラインもロッカーの感じも全体のシェイプが私好みですっかり欲しくなっちゃいました。

それから重要なお知らせです。

クリス・クリステンソンサーフボードは昨今の円高傾向の影響で、全モデル定価をお値下げすることになりました。

これから入荷するボード、現在ストックしているボード、すべてお値下げになります。詳しくは明日、あらためてお知らせいたしますので、ブログ、ホームページをチェックしてください。

キャプテンフィンのニューラインアップも良さそげです。


りょうべバリスタに、ブルックリン・ロースティング・カンパニーのスペシャルローストの美味しいコーヒーをハンドブリューイングにてご馳走になってきました。

ブルックリン・ロースティング・カンパニーは有楽町マリオン阪急の6Fです。銀座にお出かけの際はお立ち寄りください。

キヨモさん、ありがとうございました。










この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!