MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2125] [2124] [2123] [2122] [2121] [2120] [2119] [2118] [2117] [2116] [2115]

KATSU KAWAMINAMI サーフボードのユーズドボードが入荷しました。カツさんが80年代にシェイプしていたトライフィンのショートボードをベースにした、80sトライと呼んでいるモデルです。

クリア・サンディングフィニッシュの6’2”。

詳細はのちほどホームページにアップロードしますのでしばらくお待ちください。ベリーグッドコンディションで価格は¥95.000です。80年代当時のライダーがマジックと言ってはばからないボードです。

さて昨日はまた山へ行ってきました。今回は女房と一緒なのでランニングではなくトレッキングです。真夏に歩いた沢沿いの林道の紅葉が気になっていたので同じコースを歩いてみました。

高尾山の北側にある尾根との間にある木下沢林道(こげさわ)です。紅葉には少し遅かったかな?だいぶ地面に落ちてしまっていましたが、カエデなどはまだまだ真っ赤で、雨に濡れてきれいでした。


山全体が色づいていますが針葉樹が植わっているところは緑で残っています。それにしても杉の木ずいぶんたくさん植えたもんだと他の場所を見ても、そう思わずにいられませんでした。杉だけの不自然な林は人間が作り出したものです。こうやってみるとやっぱり不自然。

それでも自然の雑木林が残っているところは燃えるように色づいてきれいでした。

それでまたまた山菜のテンプラ。モミジのテンプラが見えてますが美味しかったです。今日はビールは無し(寒いし)で、なめこ汁と酒まんじゅう。


ルートはこんな感じです。木下沢林道の入り口は、JR高尾駅から小仏行きのバスに乗って日影というバス停で降り、中央線をくぐったすぐ先を木下沢梅林方面へ行く道です。

木下沢林道→堂所山→景信山→高尾山というルートで距離20キロ 5時間30分のトレッキングでした。

高尾山ではもみじ祭りのマス酒。酒は飲まないことにしていますが、このくらいはいいことにしてます。久しぶりなのでマス一杯で充分楽しめました。

旨かったです。

波乗りも楽しいですが山もいいもんです。皆さんも行ってみてください。










この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!