MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(07/06)
無題(返信済)
(06/08)
無題(返信済)
(06/07)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3587] [3586] [3585] [3584] [3583] [3582] [3581] [3580] [3579] [3578] [3577]


風が入って、サイズはヒザ。それでも浮力と重量のおかげで十分に滑ってくれるのはロングボードならではのお楽しみ。きっちりインサイドまで乗っていけます。

9.9のグライダー、慣れてきましたがコントロールのツボにハマるところまではもう少しです。インサイドまできちんと乗り継いで行ってプルアウトして、おーいい感じだぞーというときがあるかと思うと、途中で思い切りひっくり返るときもあります。

思うに、ボードのスピードに自分が付いていけてないというか、スピードを制御出来ていないというか、そんな感じじゃないかと思います。

可能性としては、フィンを考えています。

今使っているのはこういう形状です。高さは10インチ。ラウンドピンのテール形状とテール幅とのバランスを考えても、まあ妥当な組み合わせだと思います。




でも、なんとなく自分にはしっくりこないんです。一度なんて、思い切り後ろにひっくり返ってボードを前にすっとばしてしまうという、ビギナー級のワイプアウトしました。

そう言えば以前、9.6で同じラウンドピンテールのクリステンソンのC-HAGに乗っていたときと同じ感じかもしれません、というのはたった今思いついたこと。C-HAGで使っていたのは、9.75のグリノウフィン。ロングにこのフィンは好きじゃないって、昔書いたと思います。思い出しました。

こんなのです。


今、このブログを書きつつ、確信しつつあります 笑。

プリモの8.4では、同じ形の8.5インチで全く問題無いというか絶好調なのであまり考えないで、この9.9もそのまま同じ形で10インチに大きくしたものを選びました。

もう少し先っぽにボリュームが欲しい気がするなあと、書こうと思っていました。やっぱりこれは違うフィンを試してみる価値は多いにありそうです。

ログにこういう細長いフィンを付けるのが人気なのか、ネットや雑誌ではこのフィンが付いている写真や動画を良く見ます。

誤解が無いように書きますが、この組み合わせがダメということではありません。これが最高、という人もきっといると思います。(個人的には、ボードがもうちょっと軽ければこのフィンでいいんだろうなあと思います)かっこよくても、合わない人もいるということです(私です)。

ボード自体はとてもいいです。これまで乗っていたログとは比べ物にならないスピードです。9.9の長さですが、十分にグライダーだと思います。このグライダーのスピードをできるだけロスせず、制御できそうなフィンを探してみることにします。

以前、11フィートで使っていたのはこんなのでした。高さは11インチ。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
フィン
もっと立ったフィンはダメですか。
知り合いのグライダー乗りはスキップフライのフレックスフィンを使っています。
スピードをころさずに動かすにはベースがあまり大きくなく、レイクの少ない方がいいという考えでした。10フィートに9.25、もっと小さくてもいいかもと言ってました。
シンイチ 2018/04/06(Fri)19:59:41 [編集]
Re:フィン
それも正解です。もっと小さいフィンという考え方もあります。スキップさんらサンディエゴ系の方々はそういう考え方をします。以前、11フィートに乗っていたときは、9インチで試してみましたが、どうもうまくいかずブログの画像の11インチのフィンを作りました。
あと、ブログには書きませんでしたが、ボードのロッカーも関係しています。ロッカーがもう少し付いていれば、今のフィンでも問題ないと思います。ロッカーがほぼ無い分、ターンのときにテールを踏む必要が出てくるのでもう少し支えてくれるフィンの方が相性が良いと予想してます。
いま考えているのが、ごくフツーのレイクフィンのテンプレットの9.5です。低くなるのでスピードの邪魔にはならなそうですし、レイクが増えるのと全体的なボリュームが増えるので、テールを踏んだときにもう少し粘ってくれると考えてます。



【2018/04/07 13:46】
無題
グライダーといっても様々ということですね。
ノーズライダーだって合うフィンも乗り方も違うから、当たり前ですね。
ロッカーがなくて、踏んでフィンを使う感じはDフィンやクラシックログに近いですね。
ティップ側にもボリュームをと考えてたら、僕はカリフォルニアクラシックというフィンが浮かびました。ブログの11のフィンに似てますが、ベースはちょっと狭いかなあ。
シンイチ 2018/04/07(Sat)16:26:54 [編集]
Re:無題
私もそれ候補にあげてました。カリフォルニアクラシックか、定番のデイル・ドブソンがいいかなあと考えてます。タイラー・ウォーレンのピヴォットも試してみたい気がしてます。お金かかります 笑。
【2018/04/07 16:47】
無題
こういうフィン、意外と使ってないです。考えてたら、重いログの少しの変化とか、ゆったりした動きで乗りたいとか、そういうことで生まれたのかななんて想像しました。
タイラーのピヴォット使ってますが、いいですし、合いそうな気がします。
シンイチ 2018/04/09(Mon)20:10:04 [編集]
Re:無題
>こういうフィン、意外と使ってないです。考えてたら、重いログの少しの変化とか、ゆったりした動きで乗りたいとか、そういうことで生まれたのかななんて想像しました。
>タイラーのピヴォット使ってますが、いいですし、合いそうな気がします。

私もそれ使ってみようと取り寄せました。タイラーの10.25です。楽しみです。
【2018/04/10 16:55】
Visitor Map
Create your own visitor map!