MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[4022] [4021] [4020] [4019] [4018] [4017] [4016] [4015] [4014] [4013] [4012]

新しいニーボードが出来上がりました。ずっと作りたかったラウンドピンテールのニーボードですが、いろんな意味で進化して来た今だから作ることができたのだとも言えます。色はやっぱりパープル。

サイズは、5’6” x 23” x 2”1/4 です。2”1/4 は数字だけを見れば薄いように思うかもしれませんが、コンケーブがっつり入っているせいです。レールは普通のボリュームです。がっつり入ったコンケーブはセンターのロッカーをよりフラットにするのがシェイパーの狙い。スピード出そうです。


今、乗っているニーボードがこれですが、比べてみたらノーズからセンター、テール近くまでほぼ同じで、違うのはテールのみ。

スワローテールとラウンドピン、こうやって見るとほんの少しの違いです。これがどんな違いを生み出すのか?他がほぼ同じだけに比較が楽しみです。


フィンはトライフィン。スタンディングではトライに乗らない私ですが、ニーボードではトライフィン派。不思議ですね 笑。(ちょっと前に書いたシングルのニーボードも作りますよ)


テールが変わったので、この組み合わせも使えるような気がします。

スワローテールではテールがルースになりすぎて使っていませんでしたが、テールが微妙に細くなったのでどうかと思っております。(ちなみに、これまでツインスタビでお作りしたオーダーのニーボードはツインスタビで機能する位置にセッティングしてありますのでご安心ください)

今回はカリフォルニアのCOVE PADを使ってみようと思っています。COVE PADは一枚ずつボードに合わせて作るので少し時間がかかります。早く乗ってみたいのはやまやまですが、パッドが出来上がるまでおあずけです。

MZKさんの5’7”は、今日シェイプができあがってラミネートへ旅立ちました。


テールエンドを少しだけ…ほんの数ミリふくらましています。テールのディメンションは同じでも、数ミリの差で違ってきます。ハンドシェイプの面白さです。

昨日も波ありましたね。東うねりに反応する某リーフはアタマくらいありました。今度、東うねりのときには入ってみようと思います。

来週も波ありそうです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!