MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1
7
12 14 16
17
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38]


先日、オーストラリアから送ってもらった写真集と一緒に入っていたCDです。SHANNON SOL CAROLL率いる、BAND OF FREQUENCIES。曲はファンクありメローありでゴキゲンです。デヴィッド・ラスタヴィッチもパーカッションやハングドラムで参加しています。最高なのはラストの KEEP IT SIMPLEという曲。ジョージ・グリーノの家のベランダでの38分以上におよぶセッションをそのまま録音したもので、ウッドベースとギター、ラスタヴィッチのハングドラムによる’JAMMING’はずっと聴いていると、とてもリラックスしてくるフシギな雰囲気です。

一方の写真集もかなりヤバイ内容。ボブ・マクタビッシュ、ナット・ヤング、ピーター・タウンネンド、マークリチャーズ、ジム・バンクス、ウエィン・ラビット・バーソロミュー、ディック・ヴァン・ストラーレン、ミジェット・ファレリー、ジョージ・グリノーの対談から始まり、過去、現在のオーストラリアのサーフィンを音楽、映像、アート、サーファー、ボードクリエイターの視点からとらえた一冊です。詳しくはまた後ほどご紹介します。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!