忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 9 10
11 12 15 17
22 23 24
25 26 27 28
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1196] [1195] [1194] [1193] [1192] [1191] [1190] [1189] [1188] [1187] [1186]
街の中はクリスマスセールやクリスマスの音楽や飾りつけで、クリスマスムードいっぱいです。明日はクリスマスイブ。みなさん、クリスマスはどんな予定ですか?レストランを予約して彼女とディナー?仲間と大騒ぎパーティ?予定無しの1人きり?部屋をきれいに片付けて、1人でご馳走とワインを買い込んで映画でも見ながら静かに過ごすのもいいものです。

私は今年45回目のクリスマスですが、今までで一番楽しくて幸せだったクリスマスの思い出って何だろう?仕事場へ向かう道すがら、クリスマスムード一色の街を眺めながらふとそんなことを考えていました。(皆さんも考えてみてください)

学生の頃、バイトで貯めたお金で奮発して女の子のために不相応な豪華ディナーを予約してみたり、会社の取引先の接待だったり、仕事でそれどころじゃなかったり、1人きりのクリスマスイブ(笑)だったり、友達と飲んだくれたりといろいろあったと思います。

そうです、本当に心に残っているクリスマスってあるのでしょうか?

思い当たるものが無いうちに、通勤途中で買ったコーヒーを飲み終わり、仕事に取り掛かるとクリスマスのことも頭の中から消えかかっていました。

けれどもパソコンの画面に向かって仕事をしていると突然、頭の中にある情景とそのときの感情がよみがえってくるのを感じました。


安っぽい小さなクリスマスツリーに、オレンジや青、赤、緑色をした透明なプラスチックの小さな笠の中で点滅する豆球の光り。

メリークリスマスと書かれ、円筒形の発泡スチロールの容器の中にドライアイスと一緒に入っているデコレーションケーキ。

暖かいストーブの火。

夜中に目をさますと枕元にはサンタクロースがいつのまにか持ってきてくれたプレゼント。

両親とお兄ちゃん、お姉ちゃんの存在は漠然としたイメージしか思い出せませんが、みんながサンタクロースでした。

遥か昔の小さな子供の頃のことですが、目を閉じて静かな気持ちになるとその時の気持ちをはっきりと思い出すことができます。強く心に残っているクリスマス、ありました。決して裕福とは言えない家庭環境でしたからクリスマスというのは特別な日でした。すべてがワクワクして嬉しくてたまらなかったクリスマスです。

明日はクリスマスイブです。サンタクロースはもうプレゼントを持ってきてはくれなくなりましたが、サンタクロースがいたころの気持ちを思い出しながら家族と過ごしたいと思います。


雲のツリー photo from Earth Science Picture of the Day

そういえばいつだったかは忘れましたがクリスマスイブの日、波に当たっていい波にたくさん乗ったこともありました。あれも結構幸せでした。

MERRY CHRISTMAS!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!