MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 3 4 5
11 12
16 19 21
22 26
29
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127]
今年初めて、エアコンディショニングのスウィッチをヒーターに切り替えた。
濡れた服を乾かしたい。

原因はこの嵐。

こんな日に必要なのは、丈夫な傘とゴムでできたレインウェア。
服を着たまま海に入った気分。
仕事は休んでしまおうかと考えたが、ボードのリペアの出来上がりを心待ちにしている人たちのことを考えると休めない。
フィッシュの着荷もある。ボードのことを考えていると雨の中の運搬作業も意外と楽しい、ハッピーでお気楽な性格。

海には昨日より少しだけサイズアップしたうねりが届いている。
低気圧の通過後はさらに高さのある波を期待できそうだ。
強いオフショアに波頭があおられ、白い飛沫をたてがみのように広げながら暗い海に崩れていく様を考えてみる。
こんな日の海の中でのBGMは、DOORSのRIDERS ON THE STORMか、ANDREW KIDMANのBLOOD ON YOUR SHADOW。
空想の世界での波乗り。
暗く冷たい海で静かに波を待つ。
沖から近づいてくるうねりの一つを選び、灰色の波のふところに包まれるようにサーファーは岸へと運ばれていく。
暗い海での高揚感。
暗い空と激しく降ってくる雨の中を沖へ戻る。
高ぶった気持ちは落ち着き、静かな気持ちで次の波を待つ。

RIDERS ON THE STORM



へへ、ちょっと散文調でポエムモードになってみました(笑)しかし今日の天気は本当にそんな気分にさせてくれますね。
波も少しあるようです。明日は低気圧が抜けていくので天気も回復して波も良さそうです。朝一からスタンバイしましょう。台風はこの低気圧の影で小さくなっています。
それにしてもすごい雨と風。ボードと看板も外に出せそうに無いので、今日はクリスのフィッシュが届いたら帰ろうかな~。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
doors
こんばんは
どうでもいいことですがDoors大好きです
今でも良く聞いてます
Tara 2006/10/07(Sat)21:13:56 [編集]
無題
TA-RAさん、コメントありがとうございます。遅レスすいません。フィッシュたちの調子はどうですか?THE ENDを流しているサーフショップも珍しいかもしれませんがDOORSいいですね。いまさらながら、ジム・モリスンは天才ですね。

海に行くクルマの中で聞く音楽はメンタル面でも結構大切だったりしますね。ラディカルに行きたいときはジミ・ヘンドリックスだったり、メローなときはCSN&Y、BYRDS、ニール・ヤング、デッドなんかを聞いてます。みなさんどんな曲聞きながら海行ってますか?
menehune 2006/10/09(Mon)15:56:43 [編集]
無題
こんにちは。

Nicky Hopkins,チェイス,
Deodato,Steely Danとか聞いています。

帰りの車で眠たくなった時には、
最もファイバリットなアルバム、
スティーブミラーバンドのジョーカーの出番です。
いつの間にか眠気を忘れて、一日がより楽しくなった頃に家に到着。

メネさんの、ベストなアルバムってなんですか~。









simon 2006/10/14(Sat)17:33:25 [編集]
NICKY!
NICKY HOPKINSはマニアックですね~。ご存知の方は少ないかもしれませんが、お手持ちの60、70年代のイギリスのメジャーなロックグループのアルバムを見れば、かなりの確率で彼の名前がピアノマンとしてクレジットされているはずです。久しぶりに彼のCDを聞きたくなりました。

私のここ数年のベストは、GLASS LOVEのアンドリューキッドマンです。GLASS LOVEのサントラより、THE SPACES IN BETWEENのほうが好きです。根が暗い私の内面の形にぴったりはまる感じで、何回聞いても飽きないし新しい感情を湧きたたせてくれます。普通の人は聞いてはいけません(笑)ジャック・ジョンソンを聞いたほうが精神衛生上いいです。

そういえば昔は仲間と海に行くとき森高千里良く聞いてたなあ~(笑)
menehune 2006/10/14(Sat)18:10:13 [編集]
森高!
ありがとうございます。早速アンドリューキッドマン、チェックしてみます!MENEさんみたいなオトナになれるよう森高も聞いてみよっと。
simon 2006/10/15(Sun)16:25:31 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!