MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1601] [1600] [1599] [1598] [1596] [1595] [1594] [1593] [1592] [1591] [1590]
今日はお休みいたします。みなさまも油断せず備えてください。

昨日は店を開け、ユーズドボードとして販売する予定のボードを2本クリンアップし、ラックに固定してから一息ついていると、急に足元が不安定に。「何?…」

地震だと気が付くまで数秒。電気が消え、だんだん揺れが激しくなってきたので、頭上に注意しながら店の前の駐車場に避難しました。

駐車場のまん中へ逃げ出してあたりに注意していると、立っているのがやっとな状況に。地面がうねっているみたいでした。

まわりのマンションも大きくしなるように揺れ、メネフネのお店が入っているビルも身体をよじるように前後左右に大きく揺れ、壁面のパネルがしなっているのがはっきりわかりました。

揺れが収まってくるとたくさんの人が建物から外へ出て不安そうな顔で話し合っています。道路の信号は消え、PCももちろん使えないのでいったい何が起こったのか状況がまったく把握できませんでした。

しばらく待っても電気は復旧せず、何度か強い揺れがきたので店を閉め、家に戻ることに決めました。車に乗り込んでラジオを付けたとたん愕然としてしまいました。なにか大変なことが起きていることは感じていましたが、想像以上のことでした。

携帯がまったく繋がらないので、帰る途中に家族の家に寄り顔を見せつつ自宅へ。自宅は本棚の本が落ちて散乱し、食器が棚の中でひっくりかえって、ここも揺れが強かったことをうかがわせていましたが、幸いにして被害はありませんでした(お店も無事です)

午後6時過ぎに都内から歩いて戻る途中の女房と奇跡的に電話で連絡が付き、車で迎えにいって午後9時過ぎには自宅にもどってきました。電話がつながったのは公衆電話からでした。最近はすっかり見かけなくなってしまった公衆電話に助けられました。

揺れる中を非常階段でオフィスから避難した女房は、ビルの壁にヒビが入っていくのをみて生きた心地がしなかったそうです。家に戻って数時間経ってようやく落ち着いたみたいでした。

今日1日はとりあえず様子を見て、明日から動き始めようと思っています。

被災地の方々の安全と1日も早い秩序の回復をお祈りしています。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
メネフネさんもそしてご家族も無事で安心しました。
こちら新潟も早朝は揺れましたが、その後は落ち着いています。
中野 2011/03/12(Sat)11:25:26 [編集]
無題
中野さん、こんにちは。
無事でなによりです。余震があったみたいなので用心されてください。

menehune 2011/03/12(Sat)15:01:29 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< SHAPE HOME ZERO >>
Visitor Map
Create your own visitor map!