MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1655] [1654] [1653] [1652] [1651] [1650] [1649] [1647] [1646] [1645] [1643]
SUL

昔からずっと考えていました。「自分のイメージに従って自分でシェイプしたサーフボードで波に乗る気持ちはどんなだろう」って。

昨日は初ライドには十分な波でした。果たしてサーフボードとして使えるものができているのか…?多いに不安でしたが、ちゃんと滑ってくれるものですね 笑。

自分で作ったものが水面をプレーニングしてくれて、ボトムからちゃんとリップめがけて上がってくれる。やっぱり嬉しいものです。

エッジがあまり無い(自分で落としちゃいました)から反応は柔らか。トールゲートポイントの優しい波にはフィットしそうです。

まあ、いいんじゃないかな。

自分でシェイプしたボード、感想はそれくらいにしておくことにします。

股関節にも問題なさそうなのでしばらくはニーボード専業でやろうと思ってます。

昨日は短パンTシャツで気持ちいい気候でしたが、水はまだヒンヤリ冷たくてAXXE CLASSICの3mmフェザージャージのフルスーツで快適です。


SUL(スーパーウルトラライト)の通り、ウェット自身が軽いのが特長ですが、実際に着て海にはいると強く実感できます。脱ぎ着が簡単(柔らかくて伸びるので)なのはもちろんですが、大げさでなくウェットスーツを着ていることを感じさせない軽さです。

フェザージャージでカラダ全身がソフトに守られている感覚。新素材、かなりいいです。オーダーフェアもやってますのでぜひ。なんだか、ホームページが古いページのままになっていたの気が付きませんでした。今、オーダーフェアやってます。

気持ちよく波乗りした後はコレ。久しぶりに飲むビールがうまいこと。キンキンに冷やした長崎ビードロの吹きガラスのグラスでいただきます。


最高です。


オマケはウェットワンポイントアドバイス。

ジップレスのウェットスーツを乾かすときに私はこんな干し方してます。

手前にぶらさがっているのはインナーネック。外側のフラップは内側に入れて乾かします。

重なった部分が乾きにくくなりますが、外にフラップを出して乾かすとフラップの首の後ろの部分や首回りの生地に変なクセがついてしまって、フラップがずれたりカラダに密着しなくて海水の浸入の原因になることがあるので、着用時の形にして乾かしてます。

使用後のお手入れを丁寧にしておくだけでウェットの持ちが違ってきます。

お試しください。

ユーズドボードアップしました。ホームページご覧ください。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
Menehuneさん、ご無沙汰してます。

ご自分のシェープした板でサーフした後の
Beerはさぞかし格別でしょう。
ぼくも体験してみたい!
sato URL 2011/05/04(Wed)12:54:48 [編集]
無題
ビール飲むの久しぶりだったので…

うまかった!

ですよ~。

シェイプは「趣味」でやって行きたいです。
menehune 2011/05/04(Wed)17:13:00 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!