MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1689] [1688] [1687] [1686] [1685] [1684] [1683] [1682] [1681] [1680] [1679]
湘南某所にあるカツカワミナミサーフボードのシェイプルームを覗いてみると、中ではカツさんが何やら仕事中。

ボリュームのあるアウトラインと、丸みを持ったエッジの無い滑らかなレールのシェイプのボード。

かなりクラシックなイメージのロングボードです。

アウトラインをお見せしたいので、外へ持ち出してもらってパシャリ。カツさんが60年代に乗っていたロングボードは今でも乗ることができる状態に保管されていますが、これはその古いロングボードをイメージした「PIG」というシェイプのロングボードです。

カツさんが持つとなんだか短く見えますが、幅も厚みもたっぷりあります。

パラレルなアウトラインがほとんどだった当時のサーフボードのアウトラインに革新を起こしたのがPIGというデザインです。

ノーズを細めにして、テールワイドを広げることで重たいロングボードのターンを軽くすることに成功したのがPIGというデザインです。コントロールのしやすさを生かして、波の上でボードの向きを過激に変えながら滑っていくホットドッギングという言葉を生み出したデザインです。今でいえばマニューバですね。

ロッカーもどうぞごらんください。


いろんな形状のフィンを試せるように、フィンはBOXにするそうです。

出来上がったらぜひ貸してもらって乗ってみたいです。

カツさんはこんなクラシックなロングボードもシェイプしています。B-52と呼んでいるノーズライダーモデルもあります。このボードなら名前は、カツさんシェイプのPIGだからトンカツ……?

おあとがぜんぜんよろしくないようで、どうもすいません 汗。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!