MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1741] [1740] [1739] [1738] [1737] [1736] [1735] [1734] [1733] [1732] [1731]
変なタイトルですいません。決めなければいけないことが多すぎで昨日はブログもさぼってしまいました。

昨夜は寝ているあいだもいろんなことを考えていました(ほんと)

いくつかある中のひとつが、これから作ろうと思っているPIG。

ブランクスは程よい幅のレッドウッドストリンガーで、ロッカーと厚みのバランスが良いものを確保しました。

シェイプはカツさんなので、何も問題ありません。

かなりクラシックなイメージのボードなのでいつものロゴマークは入れず、カツさんのシェイプサインと「K.K.S.E.」という小さい四角いロゴだけにしてもらおうと思っています。

問題はどんな色にするか。

ボード本体のカラーとフィンのカラーの組み合わせにかなり悩んでおります。

私の好みの色合いはずっとこのブログを読んでいただいている方ならお分かりのとおり、淡い渋めのピグメントカラーです。

でもそんな色でラミネートしたらせっかくのレッドウッドストリンガーが見えなくなってしまいます。

グラスオンするフィンは厚みが欲しいので、ウッドをフォイルしたものをピグメントカラーの樹脂でラミネートしたものを使います。

色も形も完全にワンオフのフィンです。

色はクリアに逃げて(笑)ボランクロスの淡いブルーにボランニーパッチでアクセントを付けて、渋めのカラーで作ったフィンをグラスオンするか…?

う~ん、もう少し悩んでみます。

フィンのカラーから悩むのはグラスオンフィンだけになりますが、PIGはもうオーダーできます。

一緒に悩んでみますか?


フィンはこんな感じ。おおまかなイメージを作れば、それをもとにフィン職人さんが曲線がちゃんと繋がるようにアウトラインを整えて作ってくれます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
羨ましい悩みですね~!!
レッドウッドストリンガーが主役になるような宮嶋さんらしい渋い板を期待しています。決まったら教えてください♪
悩むと寝れないですよね~(笑)
ootaki akihiro 2011/08/14(Sun)18:48:42 [編集]
無題
う、プレッシャー… 
menehune 2011/08/15(Mon)19:33:13 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!