MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1884] [1883] [1882] [1881] [1880] [1879] [1878] [1877] [1876] [1875] [1874]
昨日の定休日、午前中のまだ早い時間に海辺を通ったときには、ほとんどフラット。でもなんとなくうねりはあるので、昼のロータイドに期待して通過。

用事を済ませていつものトールゲートポイントに12時過ぎに到着。潮が引いて、遊べそうな波がブレイクしていました。

次に用事があるので時間を1時間と決めて入水ですが時計は外します。海の中では腹時計とお日さまの動を頼りにします。ウェットに着替えて、車をロックするときに時計を見ると12時30分。

ボードはカツさんにシェイプしてもらった、5.6のニーボードです。

決めた時間を最大限に使いたいので、海に入ったとたんアウトまで全力でパドルします。アウトに出たらできるだけ早く波に乗って戻るときにはまた全力でパドル。

波のサイズはムネ・カタ(ニーボード目線で…)しかし、このニーボード最高に調子いいです。

ニーボードは正座をして進行方向へ真っ直ぐ前を向いてボードの上に乗る(座る)のでスタンスにはレギュラーもグーフィーも無いのですが、どうしてか私はレフトの方が得意です(スタンディングではレギュラーフッターです)

ライト側に走るといまいちボードの動きが悪い。タタミの上でイメージトレーニングですね。

全力パドル(笑)で沖へ出ては乗ってまたパドル、ということを繰り返していたら暑くてたまらなくなっちゃいました。

たっぷり波に乗ってそろそろ時間かと車へ戻って、時計を見てみれば1時30分。1時間ジャストです。腹時計たいしたもんです(笑)

着替えてから、海を見ながら弁当持参のランチタイム。お日さまが気持ちよかったです。

海辺の滞留時間、1時間30分ちょうどでカツさんのシェイプルームへ向かいます。

いよいよこいつに取り掛かります。

ストリンガーの幅が広いので、ストリンガー上にセンターを決めてアウトラインを引いていきます。

だいたい私がややこしいことをお願いするので、たくさんのテンプレットを動員して、あーでもない、こーでもないと大変な騒ぎになります。いつもすいません。

そうして出来上がったのがこれ。本当は表面をプレーナーで剥いてから引きますが、試し引きなのでブランクスそのままです。

せっかく引いてもらったのですが、全力でパドルしすぎたせいか(笑)頭がぼんやりして私がいまいち???状態。なんだか考えがまとまらずダメです。

今日こうやって改めて見てみればいい感じなのですが、私がボーっとした顔をしているので、来週の午前中にもう一度やりましょうとカツさんが言っていただいて、仕切りなおしになりました。どうもすいません。頭しゃっきりさせて行きますのでよろしくお願いします。

というわけでPIG第二弾は来週に持ち越しです。

そして今日は朝から、たっぷり雪が残ったご近所トレイルで雪上トレイル。サクサク、バリバリと気持ちよく走ってきました。

出勤すると、週明けにやるつもりだった店の外構のウッドデッキの撤去を急遽今日やることに。ウッドデッキ、腐ってきてあちこちトラップ状態で危なくなってきたので捨ててしまうことにしました。

腐りかけたウッドデッキの柵は簡単に壊れて、お知り合いのトラックの荷台に乗せられて産廃処分場へ持っていかれました。

11年間もよく頑張ってくれたものです。どうもありがとう。

などと感慨にふけっている間もなく、撤去した跡を掃除しなくちゃいけません。11年間のウッドデッキの下は、おそらく皆さまの想像をはるかに超えた状態。

来週のつもりだったので、何も用意が無く、さてどうしたものかと考えていると、タイミング良く大家のおばさんが登場。関係ないですが大家さん、60年代に千葉で波乗りしていた元祖サーファーガールです。

で、大家さん長いホースどっかありません?と聞いたら30メートル巻きのホースリールを豪快に持ってきてくれて、これいらないからあげるわ!はっはっはっは、といつものように豪快に笑いながら帰っていきました。

おかげで11年間のウッドデッキの下をきれいにすることができました。作業していてブログの更新が遅くなってしまいましたが、今日はなんだかタイミングがいい日です。

ウッドデッキが無くなってすっきりしました。空いたところにかわいく花壇でもつくろうかな。


ダルマはまだ全然溶けてません。那智石で目と口を付けてあげました。


今日は、走って、撤去して、掃除して、あー疲れた。トラック出していただいたSさん、ありがとうございました。







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!