MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
4 6 7 9
11 14
18 20 21 23
25 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
自粛(返信済)
(05/09)
無題(返信済)
(04/26)
都内から(返信済)
(04/21)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1958] [1957] [1956] [1955] [1954] [1953] [1952] [1951] [1950] [1949] [1948]
波はコシ・ハラ、最大セットでムネくらいあったか?思っていたよりも残りませんでしたが、楽しくサーフィンしてきました。

今日の相棒はこの二本でした。5.6 KK FISHとナブスターフィンをつけたニーボード。

最初にお詫びしておきますが、今日はGOPRO映像ありません。楽しみにしていた方、どうもすいません。全部のボードにFCSプラグを埋め込む訳にもいかないので他の撮影方法を考えます。

ここしばらくニーボードばかりやっていたのですが、昨日少し思うところがあってカツさんに削ってもらった、5’6”のKK FISHを持ち出しました。

思うところというのは…言葉にするのはちょっと恥ずかしいのですが、自分の波乗りのスタイルをもう一度見直してみようということ。

ロングボード、ニーボード、フィッシュ、これから出来てくるシングルフィン。いままではまずボードありきという部分が強かったように思うので、少し反省して、それぞれのボードの自分の乗り方をいまよりももっと突っ込んで考えながら波乗りしたいと思います。

今日はフィッシュです。

本数を乗りたいので、人が多いピークは外して、インサイドの小さな波でテイクオフからボトムターンそしてカットバック(インサイドなので大抵そこで終わり)を何度も繰り返していました。

イメージしていた乗り方にはまだまだ遠いですが、意識しているといままでよりもレールやフィンのことがしっかり感じられて面白いです。

しかし、このフィッシュ。丸くて広いノーズにダウンレール、絞り気味のテールで前方に重心があるフィッシュ。ボードにしっかり体重が乗って、波をしっかりつかんで走っているときの感覚がすごいです。正直、うまく言い表せないから乗ってみてくださいとしか言えません。5.6の長さでもグライドする感覚がしっかりとあります。ターンも伝わってくる感覚だけでドライブさせているつもりになるので、本当にドライブさせられるようにもっと頑張りたいと思います。

それからニーボード。先日手に入れたナブスターフィンを付けて使ってみたくて少しだけニーボードをやってみました。

小さなフィンなのでルースになってしまうのかと思っていたら、意外にしっかりと効いている感触です。クアッドやツインフィンのようにセンターフィンが無いボードを安定させるスタビライザーの役割を果たしてダウンザラインではスピードアップさせて、ターンのときには大きなセンターフィンほど抵抗にならない…ような感じみたいです。

使っていけばもっといろいろ分かってくると思います。ダンパーのセットに突っ込んでみましたが大きめの波でも使えそうな感じです。

今日はいろいろと収穫があって波乗りがますます楽しくなりました。

昼近くまで風も入らずたっぷり楽しめました。昨日の寒さがうそのようないい天気ですが、まだ水は少し冷たいです。外気が暑くて、水が冷たい。まるでカリフォルニアみたいじゃないですか(笑)気持ちよかったです。

朝からずっと海に入っていて、腹時計ではそろそろ正午。遅刻だ~と上がってみたらまだ11時。ちょうど1時間違い。私の腹時計はまだ冬時間みたいです。でも、季節に慣れてくると不思議といつのまにか夏時間に切り替わるので大丈夫です。

そんなわけで20分ほど遅れて開店したら、オーダーいただいたウェットスーツが続々と入荷してきました。AXXE CLASSICの「CLASSIC」シリーズです。

ウェットオーダーキャンペーン引き続き開催中です。

サーフマットの巨匠、マーク・トムソンさんから写真が届きました。クリプトサーフマットの最新バージョン シリーズ3は近々入荷する予定ですのでご期待ください。価格も内外格差なしです。

この写真、どうやって撮ったんでしょう?足ヒレのかかとにカメラ??






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
お疲れさんでした。
久々に会えて嬉しかったです。
海上がりの宮嶋さん い~顔してましたね!(笑)
k 2012/04/24(Tue)18:00:03 [編集]
無題
kさん、こんにちは。
ありがとうございます。

今日はいろいろと収穫があって、充実してました。そのうち海でお会いしたら、5.8のフィッシュ乗せてください。もちょっと楽したい誘惑が…(笑)
menehune 2012/04/24(Tue)19:30:28 [編集]
Visitor Map
Create your own visitor map!