MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
5 7
14 16
19 21 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(11/10)
(11/09)
お大事に(返信済)
(11/02)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2040] [2039] [2038] [2037] [2036] [2035] [2034] [2033] [2032] [2031] [2030]
昨日の定休日。朝は結構サイズがありましたが、潮が動いてくると落ち着いてきてコンスタントにムネサイズのファンウェイブ。ゆるく吹いていたオンショアが止んでツルリとした面に変わって復帰戦にはいいコンディションでした。


ボードはカツカワミナミサーフボードの6.2のシングルフィンと自分でリシェイプしたパイポ。


いやー、このシングルフィン最高です。

ちょっとレイト気味に波を滑り降りて、少し溜め気味に軽く体重をかけると恐ろしく滑らかに波のボトムでターンしていました。ダウンザラインはひたすら滑らかで速くて、崩れそうになる波のリップを見ながら追いかけっこです。

少し広めのダイヤモンドテールですが全く関係なく軽く動きます。フィンの位置も前回より少しだけ後ろ目で大正解です。違うフィンでも試してみます。

欲しかったイメージどおりのボードです。あとはイメージに自分を近づけていくばかりです。カツさんどうもありがとうございます。

3時間ほどシングルフィンに乗って、今度はパイポにチェンジ。自分でリシェイプしたやつです。身体にも浮力が欲しいのでトランクスからショートジョンに着替えました(話はそれますが、以前ご紹介したほどけないチョウ結びの結び方。このやり方でナルトトランクスのコシが強くてほどけやすいヒモも3時間ノープロブレムでした。お試しください。)

足ヒレをつけて、沖へ。このパイポは、もう1本持っているパイポよりも2インチ短くしましたが厚みのおかげでかなり浮力を感じます。パドルアウトも楽です。

しかしいつも感じる、この板切れを持って海に出たときの開放感はいったいどこからくるのでしょう。

サーフィンはナチュラルなスポーツだと思いますが、ウレタンとグラスファイバーでできたサーフボードを手放すと、さらにナチュラルな気持ちになれます。

セットのサイズがある波をボトムめがけてストンと落下するようなテイクオフは最高に楽しくて思わず笑いがでます。

何本か乗って気が付きましたが、カツさんが削ったもう1本のパイポの方が調子いい(あたりまえです)。比べてみて、リシェイプパイポの改良すべき点を見つけました。

きちんとフィードバックして、パイポのオーダーをいただいている方たちのシェイプに生かしたいと思います。楽しみにお待ちください。

フィッシュテールのリシェイプパイポはもう少し削り込んでみます。

さんざんバタ足でパドルアウトして疲れたので、もう上がろうかとクルマへ戻って海を見ていたらまだまだいい波が入ってくるので、やっぱりもう少し、とまたシングルフィンを抱えてもう1ラウンドすることに。

2ラウンドめのシングルフィンはムネを付く位置も確実に把握できて、どんどん波を捕まえられて昨日はもう最高の波乗り復帰デーでした。

腰は少し痛いですが、これまでのトレイルを長時間走った後と同じような感覚なのできっと大丈夫だと思います。

いやー、パイポとシングルフィン最高です。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!