MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2080] [2079] [2078] [2077] [2076] [2075] [2074] [2073] [2072] [2071] [2070]

7.3のプリモ、いろんな乗り方ができます。テイクオフはロングボードみたいにうねりから追いかけて行けるし、波が立ち上がってきて差し乗りみたいになっても安定して滑り降りてくれます。

波を横にトリミングしながらロングボードのように乗ることもできるし、ボトムからトップへ大きくターンしながら前へ進んでいくのも面白いです。オフショアが強かったのでボトムへ降りにくかったのですが、このくらいの長さのボードはそんな大きな動きで波に乗るのが気持ち良さそうです。

シングルフィンですが、フィンの両側のエッジが効いている感覚がフィンみたいです。フィンエッジなんていう名前が付けられそう。きっとカツさんのコンケーブの入れ方、シングルコンケーブからフィンの前あたりでダブルコンケーブになって、左右レールのエッジ方向へ広がるように抜けていくコンケーブの流れが多いに関係していると思います。

乗っていて7.3の長さはあまり感じませんでした。ドルフィンは無理かなあと思っていましたが、結構潜れます。7’3”プリモ、いろんなコンディションで使えそうです。もっと乗りこんでいきたいです。

最近、またいろんなフィンが気になっています。

これはニーボード。センターフィンをナブスターフィンで使っていましたが、元に戻して小さいセンターフィンにしてみようと思います(透明なフィンです)

オレンジ色の大きいのがサイドフィンですが、これもフューチャーからいろいろな大きさのものやハイテク(?)フィンも出ているので、手に入れて試してみたいと思ってます。次のニーボードを作るのにも役立ちそうに思います。








この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!