MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2385] [2384] [2383] [2382] [2381] [2380] [2379] [2378] [2377] [2376] [2375]
お知らせ:10月26日(土)は都合によりお休みをいただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

昨日の定休日。前線がかかったので、うねりはかなり落ちてしまいました。それで朝は潮が多くて割れにくいかと、先に仕事を済ませてから、干潮の少し前に入水しました。

波のサイズはムネくらい。セットでアタマ…あるかなあ、という感じです。しかし、台風のうねりをストップしてしまうなんて、前線の力はすごいです。いくら技術が発達しても人間には無理というもの。自然の力はすごいと改めて思いました。



ボードはまたまたニーボード。波のサイズはあんな感じですが、レギュラーがごらんの通りかなり走れるフェイスがあって、グーフィーはたまに入る西寄りのうねりを捕まえれば、ショルダーがきれいに張ったグッドブレイクです。

昨日は4フィンを使ってみました。


実は4フィン(クアッド)は自分に向いてないのかなあ?と思っていたのですが、昨日の波乗りでよーくわかりました。4フィンもいい!

3フィン(2+1)とはカーブしていくときの感じが違います。3フィンは小さくてもセンターフィンがあって、カーブ中しっかりとホールドしてくれますが、センターフィンが無い4フィンはカーブしている後半に一気に向きが変わってくる感じです。

緩やかに加重すれば、大きなターンが気持ちいいです。センターフィンが無いとよりスムースに感じます。

4フィンの一番はやっぱりスピードです。とにかくスピードが半端ではありません。いままで乗ったことがあるボード中、こいつが最速です。長くショルダーが張った波のフェイスをスピードを付けながら滑走しているときが一番気持ち良かったです。

3フィンもいいですが4フィンも面白い。それぞれの違いと特長がわかれば、それぞれの楽しみ方ができます。いーんでないの、ニーボード。

体力が完全に戻ってないせいだと思いますが、おかげで今日はヘロヘロです。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!