MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2500] [2499] [2498] [2497] [2496] [2495] [2494] [2493] [2492] [2491] [2490]
フィン・アンリミテッド社のウッドフィンが入荷しました。久しぶりの入荷です。言われてみれば最近、グラスフィンはあってもウッドフィン見かけていませんでした。

ロングボードオンリーでやっていたころは、ウッドフィン大好きでいろんな形を使っていました。

まずはヴェルジーのDフィン。カツさんのB-52にいい感じです。クラシックです。


もうひとつはマリブクラシック。ダ・キャットですね。

このフィンは以前、愛用していました。個人的には懐かしいフィンです。使っていたのも同じFUのウッドフィンで、当時はまだDA CATの表示がありました。

1本目はもしかしたらまだ某ポイントのテトラポッドのあいだに眠っているかも。リーシュが切れてボードはテトラでバラバラ、フィンは回収不可能で泳いで帰った、今となっては懐かしい思い出。

それからあちこち探して、ようやく1本ゲット。

9.1の短めノーズライダーから、9.6まで散々使いました。重いクラシックなロングボードばかりでなく、軽めのクラシック系のボードにつけるのも面白いのです。

D FINも面白そう。C-HAGのようなPIGでもノーズライダーでもボードがさらにクラシックになります。


昔のものより木目がきれいなように思います。FU ウッドフィン、ホームページでチェックしてください。

さーて、明日はどうでしょうね~。春一番のあとはサイズダウンが早いのが恒例ですが、とりあえずは朝一チェックですね。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!