MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2
7 9
14 16
21 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(05/10)
(05/03)
無題(返信済)
(05/02)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2619] [2618] [2617] [2616] [2615] [2614] [2613] [2611] [2610] [2609] [2608]
台風11号は日本海へ抜け、朝から台風一過の青空です。台風に引っ張られて南から暑い空気が戻ってきました。


日差しを避けて林の中を走ります。


台風が残していった南風が尾根を通り抜けていきます。木々が作ってくれる深い日陰の下にいるととても気持ちが良いです。ここで昼寝したら気持ちいいだろうなあ。


「台風一過」という言葉の響きが昔から好きです。九州に住んでいたころ、台風がやってくるのは大抵、夏休みが終わった9月。二学期が始まってからでした。

だんだん風が強くなってきて、学校は半ドン。家に帰ってしっかりと雨戸を閉めて、ろうそくを用意して台風を待ち受けます。やがて家じゅうの雨戸が、がたがたと音をたてはじめ、たたきつけるような風が家全体をみしりみしりと揺らします。

雨と風がますます強まってくると、あるときフッと力が抜けるように明かりが消えます。停電です。そうなるともう子供は寝るしかありません。

ごうごうという風の音、がたがたと戸が鳴り、家がみしりみしりときしみます。恐ろしいですが、そこは子供。布団をかぶっているといつのまにか寝てしまいます。

目を覚ませばもうすっかり朝です。雨戸を開けると、雲ひとつない青空。昨夜の風と雨に洗われて、なにもかもきらきらと光っています。

明るい透明な日差しにどことなく秋を感じさせる、乾いたひんやりとした風が吹いてきます。台風がひとつ行き過ぎると秋が少し近づいたような気がしたものでした。

けれど、今日の朝は逆でした。北へ抜けた台風が南から夏の空気をひっぱってきました。まだ秋には早いですね。

それでも風が吹いていると木陰は気持ちがいいものです。朝から10キロ、気持ちよく走ってきました。

11号は結局、タイミングが合わず入れませんでした。もう歯医者さんの予約はずらさないようにしたいと思います。歯医者さん、どうもすいませんでした。

次の波を待つことにいたします。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!