MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2659] [2658] [2657] [2656] [2655] [2653] [2652] [2651] [2650] [2649] [2648]
NHKの朝ドラの「花子とアン」が終わってしまって(録画を今日見た)花ロス状態でアンニュイな火曜日ですが、サーフマットのマークさんとメールをやりとりしていたら、ちょっと面白い話を聞いて元気を取り戻してきました。

マニアックなサーフマットの話なのでほとんどの人は関心無いと思いますが、そんなことが私を先へと進めてくれるみたいです。

曲がり角の先に何があるかは行ってみないと分からないのです。

朝ドラ見てないと分かんないと思いますが、さらにサーフマットやってないと分かんない話です。

サーフマットは空気を入れ、膨らませて使います。そのときの空気圧は、膨らませたマットが真ん中で90度に折れ曲がるくらいが最大です。それ以上は入れてはいけないと、私がマークさんから聞いたことを独自にまとめたマニュアルに書いております。

でも最初の頃はもっとパンパンになるくらい入れていたそうです。

若かりし頃、かどうかは定かじゃありませんがマークさんとグリノウさん、それでサーフマットを追求していたのだと思います。

それである日のこと。

古くなったサーフマットでいつものようにサーフィンをしていたら、古いサーフマットにいつのまにかピンホールが開いてしまっていたそうです。

海に浮かんでいると、ピンホールからちょっとずつ空気が抜けていつのまにかフニャフニャになってしまった。

それで、ああこのマットはもうダメだとでも思ったんでしょうね。そのままじゃ沈んじゃうので仕方なく岸へ戻ろうとそのフニャフニャマットでテイクオフしてみたら…

あれ、いいじゃんこれ?

そこから現在のハイパフォーマンス&ハイスピードのサーフマットのノウハウが生まれてきたそうです。

すっかり使い古されてボロ切れみたいなマットのおかげだったんだな ハハハハハ。

という、マークさんのお話でした。

発見の瞬間です。面白いでしょ?

しばらくご無沙汰でしたが、サーフマットやりたくなりましたよ、マークさん。



さて、ここのところ寂しい状態だったユーズドボードですが、素敵なピンテールが二本入荷しました。


KOOK BOXのMINI PIGとクリステンソンのドントレスです。

こっちもマニアックですね。後ほどアップロードしますのでお楽しみに。

さて、次の台風ですが金曜あたりからうねりが入りそうな気配。


来週は、長崎へ帰省して母ちゃんと遊んでくる予定なので金曜にでも海に入れたら嬉しいです。10月6日~9日はお休みです。親孝行してきますのでよろしくお願いします。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!