MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(06/08)
無題(返信済)
(06/07)
T-shirts希望(返信済)
(05/31)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2812] [2811] [2810] [2809] [2808] [2807] [2806] [2805] [2804] [2803] [2802]

ヒマなのでネットばかり見ていたら、こんなのを発見。3フィンボンザーのニーボードです。以前、サイドカットフィッシュを作ってもらったことがある、オーストラリアのミック・マッキーのシェイプです。

以前の自分だったら、ニーボードには大きなセンターフィンは不要、と決め付けていたのでスルーしていたと思います。でも先日のフィッシュのニーボードと、カスタムで作ったシングルのニーボードで考えが変わってきていたせいだと思います。ボンザーニーボードの写真に多いに反応してしまいました。

今までは、大きなセンターフィンがついているとニーボードの素早いターンの妨げになると考えていました。確かにそうかもしれません。でもフィッシュのニーボードに乗って、波を滑ったときのあの気持ちよさ。スムースさ、グライドする感覚は今使っているトライのニーボード、自分では最終形態とまで呼んでいますが、もしかしたらそれ以上かもしれません。

波乗りをやっていて、楽しい、気持ちいいと感じるものって何でしょう?

スピード感

波の表面を滑っている感触(グライド感)

波のパワー

ターンしているときのドライブ(カーブ)する感じ

私が気持ちいいと感じるのはこんなところです(他にあるかな…)

ロングボードは小さい波でもスピード出るし、大きいのでグライドする感覚が多いにあります。重たいロングボードをターンさせているときは気持ちいいと感じます。

だからロングボード、好きです。

もっと短いボードではボードを加速させるときに波のパワーを感じます(ニーボードは波に近いので一番感じます)それから、カーブさせる感触。シングルフィン、トライフィン、フィッシュでそれぞれ違って面白いです。

立ち上がり乗りでもボンザー大好きですから、ニーボードでもいいはずです。波の力を多いに感じながら気持ちよくグライドしてくれるシングルベースのニーボードを考えてみようと思います。

動きはトライフィンより鈍くなると思いますが、大事なことはそこじゃありません。

こんな感じでばっちりでしょう 笑。


上のボンザーニーボードの動画です。


今日は、朝はだめそうだったので海へは行かずラン&体幹やってました。波がだんだんまとまってきたので、町田じゃなくて鎌倉方面へ出勤したかったのですが、真面目にお仕事してました。

明日はもう残らなさそうですね。なかなか、6.8のヌシに乗れません。次を待ちます。

ユーズドボード、3本ほど値下げしました。ホームページチェックしてください。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!