MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2828] [2827] [2826] [2825] [2824] [2823] [2822] [2821] [2820] [2819] [2818]
お知らせ:5月16日(土)は開店が30分遅れます。午後1時30分オープンです。よろしくお願いします。


手が滑って落っことしちゃいました…と涙目でリペアに持ってこられたMさんのTIKI、きれいに直りました。色も合わせて、どこをリペアしたのか分からないくらいすっかりきれいになりましたのでご安心ください。

初めてサーフボードを手にしたときに思ったのは、サーフボードってこんなに壊れやすいものだったんだ、ということでした。しかもエンドレスサマーのはずなのに(笑)太陽の熱と塩分が大敵だなんて…。たぶん皆さんも同じだったと思います。

作ってもらったロングボードをベッドの上に置いてその上に腹ばいになって、テイクオフ!なんて立ち上がったら、出来上がったばかりのボードのデッキからパキッという音が聞こえて、あ、ヤバイ…なんてことをやっちゃっていた私でした。

話がズレましたが、使っていればサーフボードは壊れます。デッキはへこむし、うっかりぶつければ簡単にパキッといってしまいます。

かすかなヒビでも(樹脂表面のひっかきキズは別として)あればそこから海水が浸入してきます。放っておくと黄色く変色してきます。フォームが劣化するし、熱が加わるとラミネートが浮いてくる原因になるので、小さなキズでもマメにリペアしましょう。

小さなキズなら自分で直すのがオススメですが、大きなキズだったり、色を合わせてリペアしたいなどご自分の手に負えそうにないときにはご相談ください。大抵のクラッシュは二週間ほど時間をいただければ、何事もなかったように元通りにいたします。

事前にお見積もりをしています(正確な金額をお見積もりするには一度お預かりするようになります)。たまに見た目以上にキズが深くて千円、二千円くらい高くなっちゃうことはあるのは事実ですが、出来上がってきてみたらずいぶん金額が高くなっていた、なんてひでーことはありません(できません)のでご安心ください。

リペアの持ち込みはいつでもOKです。ちなみに電話で尋ねられても金額はわかりませんので、ご了承ください。

お気に入りのボードをしっかりリペアしたい方はご相談ください。古いボードのオーバーホールなんかもご相談ください。


話は全く変わって、昔こんなブームがあったのを思い出しました。レース鳩アラシ0777、読んだなあ。中学生くらいか。鳩レースが流行ってたんです。近所に鳩いっぱい飼ってるおじさんいたでしょう?


ひょうきんベストテン。80年代はアイドルだって容赦ないのです。少女隊なつかしー。すもうダンサーズ、久しぶりに見たら涙が出るくらい笑っちゃいました。のりおのコアラ 笑。


少女隊、ちゃんと聞いてあげてください。
https://youtu.be/T_2aDoQbHiI



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!