MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 5
8 10 12
13 17
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(10/06)
読んだ結果(返信済)
(09/11)
(08/09)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3144] [3143] [3142] [3141] [3140] [3139] [3138] [3137] [3136] [3135] [3134]
走りすぎたかな~、ヒラメくんがやばいです。おかげで動きがかなりスロー。ゆっくりしか歩けません。いつかみたいに痛くならないように、ストレッチとマッサージをちゃんとやることにします。

ヒラメ筋はふくらはぎの奥の方にあるインナーマッスルです。足首と足底の動きを支える筋肉で、サーフィンではこんな姿勢のときに活躍します。


身体を思い切り使った加重を足裏(主につま先方向)を通して、ボードに伝えるときに頑張ってくれる筋肉です。ボトムターンやボードを踏み込んでレールを使うときなどなど、サーフィンでも結構大事なんところじゃないかと思います。


さて、グラッシングショップのフェイスブックに私のあたらしいロングボードが早くも登場していました。

今回は、こんなティントカラーでラミネートしています。


ブルーに見えますが、デジタルカメラはグリーン系の色相の表現が苦手なので、実物はちょっと違う色でラミネートされているはずです。

お願いしたのは、納戸色(なんどいろ)という色です。

納戸色というのは、藍染めの色のひとつで「緑みのつよい青」と表現されています。日本の伝統的な色のひとつです。

画像では違う色に見えても、ラミネートの職人さんはいつも微妙な色のニュアンスを汲み取って、正確に色付けしてくれるので、きっちり納戸色で出来上がってくるはずです。

でも、これじゃ出来上がってきても、正しい色には写らないかな 笑。

早くもフィンオンの工程です。これは樹脂で仮止めしているところ。位置と角度を固定して、フィンの根本にグラスローブを乗せて曲面を作ります。フィンの表面にもクロスが数枚積層されます。


青いボード、自分ではあんまり使ってこなかった色なのでなんだか新鮮です。

楽しみです。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!