MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
8
12 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(08/09)
(08/04)
外耳道外骨腫(返信済)
(08/03)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3140] [3139] [3138] [3137] [3136] [3135] [3134] [3133] [3132] [3131] [3130]
昨日、カツさんは東京へお出かけでしたが、シェイプルームの鍵をお借りして出来上がったロングボードのシェイプを見てきました。

3月にスタートした、60sログのプロジェクトも大詰めです。ボードのディメンション、フィンの形、そしてカラー、4か月間考えてきたものです。

シェイプルームの明かりをつけると、ありました。



形はごく普通、だと思います。

ノーズワイドは絞り気味のちょっとPIGっぽいアウトラインです。普通ですが、このラインかなり気に入っています。

レールはボトム側へ若干落ちている、40/60レール。テーパーではなく、丸めで厚すぎず薄すぎずの絶妙なボリュームです。

ボトムはごく緩いロールボトム。今乗っている赤いログと同じような感じです。このボトムが生み出すグライド感が気に行っちゃったのです。ノーズコンケーブは無しです。

あ、レングスは9.9と言っていたのですが結局、9.6になりました。

フィンはグラスオン。自分でテンプレットを引いて作ってもらいました。高さは9インチです。カツさんがテールの曲線に合うようにベース部分を削ってくれていました。


ここに付きます。テールエンドから1インチちょっとだけ前の位置です。フィンの根本のロービングも昔のボードみたいにたっぷりと盛ってもらいます。


カラーは最終的にまた変更。以前にこれ!と言った赤も黄色もとりやめ。結局最初のブルーマシーンに戻りました。バンドは無し、シンプルな青いティントでラミネートしてもらうことにしました。

ラミネートはデッキとボトムにクロスを一枚ずつ追加。高密度の重いブランクスをさらに重くしちゃいます。



長年クラシックなロングボードに乗って、またいろいろと見てきていますが、これはかなりクラシックです。本当に60年代のロングボードみたいです。

どんな感覚で波の上を滑ってくれるのか。かなり楽しみです。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!