MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3194] [3193] [3192] [3191] [3190] [3189] [3188] [3187] [3186] [3185] [3184]
気に入っている、8.4のプリモ。感触はミッドレングスの中ではロングボードに近いものがありますが、9.6のログと比べればやっぱりミッドレングス。カテゴリー的には結構、あいまいなミッドレングスですが、6フィート代後半から、8フィートちょっとくらいまで、ということでいいんじゃいないかと思います。

ロングボードでもない、ショートボード(?)でもないサイズ。だからミッドレングスと呼ばれているのですが、最近気になっているのは短めのミッドレングス。わかりやすく、カツさんのモデルで言えば、6.8のMINIや7.3くらいのプリモ。こんな感じです。


最近乗っているショートボード(自分の中で)は、6.0のクアッドフィッシュと6.3のボンザーですが、それらと比べると、かなり楽ちんに楽しめるサイズです。

波が大きくなりすぎてしまうと、ロングほどのパドルスピードが無く、潜って波をやり過ごすのも大きめの浮力が邪魔になってしまうのですが(ボードの浮力と個人の技術のバランスで、対応できる波のサイズは変わってきますが)、あらためて思ったのは、コシ~ムネ・カタくらいのコンディションではかなり楽しそうだ、ということ。そのくらいなら、浮力は逆に味方になります。

サイズがもっと上がれば、それ用のボードを持ち出せばいいのだと思います。

8.4のプリモがかなり楽しいので、そればっかりになってしまっておりましたが、ここに来てまた、7フィート前後のミッドレングスが多いに気になってきています。

7フィート前後の長さだと、ライディングはロングボード寄りではなく、もっと短いボード寄りの感覚になります。でもパドルや波のキャッチはロングボードみたいにファンです。ロングボードみたいな乗り方も出来てしまいます。

先日、ハラくらいの波で波乗りしているときに、7フィートくらいのボードで楽しそうに滑っている人がいて、あんな波乗りも楽しそうだなあ~と思うようになりました。なので、あらためて7フィートくらいのミッドレングスに注目しております。

8.4プリモ。これはこれで… 笑。


いろいろと楽しいです。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!