MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
4 6 7
11 13 15
20 22
24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(09/23)
(09/12)
無題(返信済)
(08/22)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3334] [3333] [3332] [3330] [3329] [3328] [3327] [3326] [3325] [3324] [3321]

非常に悩んでいます。次のボードです。上の画像のようなフィッシュテールのクアッドを8’4”の長さで作るつもりで決意は固まっていたのですが、どうも短いのに気持ちが傾きつつあります。

これです。モデルはホットマンゴー。8.4とずいぶん違います 笑。

フィンは上の写真と同じシングルフィンか、クアッドか…。シングルフィンの抵抗が少ない感覚は好きですが、クアッドのセンターフィンが無い、抜けの良さも共通する気持ちよさがあるのです。

明日、シェイプルームへ行くまでに決めることにします(ちょうどオーダーいただいた、クアッドのホットマンゴーが出来上がっているはずですので、それも参考にさせていただきます)


ボードのことはひとまず置いておくとして、久しぶりに食べ物のお話しでも。

最近のお気に入りはこれ。見れば分かります。りんごです。

アップルパイなどに使われている紅玉という品種です。そのまま食べても、もちろん美味しいですが、加熱するとさらに美味しくなります。

焼き芋と焼きりんご。ほっくりした焼き芋と甘酸っぱい焼いたりんごが絶妙です。これと野菜たっぷりの味噌汁で朝ごはん。芋が温玉ごはんになったりもします。


夜にはサラダです。いろいろ入っています。

焼いた鶏むね肉、焼きりんご、ブロッコリー、マッシュルーム、くるみ、ドラゴンフルーツ、干しいちじく。それにルッコラなどの葉っぱ。ドレッシングはオリーブオイルと甘めのレモン果汁。

味は甘いものとしょっぱいもの、それに酸味。しっとり、こりこり、さっくり、ぱりぱり、食感もいろいろで幸せな気持ちになるサラダです。

お昼は弁当。ブロッコリーに鶏肉、ゆでたまご、それに玄米と麦のごはんです。


もう、ずっとこんな感じの食生活です。

お酒は、2月に止めてから一滴も飲んでいません。このままお酒のことは忘れる予定です 笑。 禁酒というと何やら我慢している感じになってしまいますが、そういう意識はありません。夜の熟睡と朝の目覚めの気持ちよさ、アタマの中もすっきりでそういうところを楽しむ意識です。

近所の生協で定期的に測っている血圧。高めの正常値だったのが、至適値になりました。お酒の影響は大きいです。


今朝の体重は、63.5キロ 体脂肪率11.5%。ラグビーやっていた高校生のころと同じです。こちらもお酒の影響は大きいです。体重はこれ以上落さないようにします。

昨日はウォームアップで、今朝から本格的に薪割りスタートです。しかし、ランニングよりも体幹トレーニングよりもこの薪割りが一番身体に効きます。足、背中、腕、あちこちの疲労感がすごいです。

丸太は1トンだけなので、それほど時間はかかりませんが、少しづつゆっくり楽しみたいと思います。

なんでも、薪割りをすると男性ホルモンのテストステロンの分泌が多くなって、女性にモテるようになるそうです 笑。 いまさらモテても大変なだけですが、薪割りは面白いのです。


一番の問題は、8.4か6.4か、シングルかクアッドか…。素敵な問題です。









この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
粗食実践中、、、
サーフィンや禁酒の話もそうですが、食に関する考え方もとても共感します。まさに私も同じようなことをここ半年くらいですが実践しています。いまは不便な遠い国にいますので、食材など不自由はあるのですが、麦飯はこちら風に言えばライ麦や雑穀のパン、雑穀シリアル。牛乳、ローカル産のヨーグルト、多彩なチーズ。それに南国のナチュラルに育ったフルーツなどをうまく食に取り入れてます。
ところで焼きリンゴや焼き芋は、どんな調理をしてますか?冬場は薪ストーブをご活用のようですが、それ以外のシーズンはオーブンとかレンジでしょうか?!
なみのりとむ 2018/06/12(Tue)09:03:08 [編集]
Re:粗食実践中、、、
こんにちは。コメントありがとうございます。
焼き芋は、ビタクラフトという鍋を使っています。サツマイモを適当な大きさにきって、鍋に並べフタをして、レンジの一番小さな火口の一番弱火の上に、1時間ちょっと置いておくだけです(とにかく弱火です。ちょっとでも強いとこげこげです)。ストウブやルクルゼなどでもできると思います。リンゴは魚焼きグリルで直火です。
米や穀類はできるだけ精製しないものを使って、野菜、乳製品、肉、魚、ナッツ類をできるだけ多くの品種を少しずつ(野菜はたっぷり)食べるスタイルです。料理は子供の頃から好きです。80年代の地中海式からはじまって、2000年ごろのサウスビーチなど、それぞれで自分に合っていてやりやすい部分を取り入れてきました。食べ物の話は、波乗りより尽きないかもです 笑
【2018/06/12 13:35】
Visitor Map
Create your own visitor map!