MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
5 7
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(11/10)
(11/09)
お大事に(返信済)
(11/02)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3434] [3433] [3432] [3431] [3430] [3429] [3428] [3427] [3426] [3425] [3424]
ライアン・バーチ、タイラー・ウォーレンらによる、グライダーセッションの映像です。

Summer Glide from Mollusk Surf Shop on Vimeo.



グライダー、2005年に乗りはじめましたが今は所有していません。本当は乗りたいのです。腰が心配になってから手放してしまいましたが、こういう映像を見るとやっぱりまた欲しいなあ…と。

11フィートオーバーのグライダーと呼ばれるサーフボード。ロングボードのようですが、ロングボードとはまた違った乗り物です。長いからロングボードとひとくくりにできるものではありません。

今乗っている9’6”のログのテイクオフは、スムースで速くて気持ちが良いです。でもグライダーのテイクオフの気持ち良さはさらに上です。沖のうねりに合わせ両手で何度かこぐと、ゆるい水の斜面をフワッと滑り出します。

長さと重量で、水面に吸い付くような感触と、貫通力があると言えばいいのか、とにかく滑らかにスーッと滑りだすのです。

ボードの上に立って、うねりが立ち上がってくるのを待っているのも短い時間ですがグライダーだけのもの。波が立ち上がってくればレールを入れて、横へ走り始めます。このときの加速感…(いろいろと気持ち良い部分があるのです)

スピードは上の映像のとおりです。通常のロングボードよりも、大きな浮力のボードを操るのがグライダーの面白いところ。重く大きい分、テクニカルです。

グライダーを作っているシェイパーは限られるので、なかなか出会う機会は少ないと思われるグライダーですが、もしどこかで縁がつながれば手に入れて乗ってみてください。

面白いですよ。

現在使っている、赤いログ、そしてDフィンのログ。ゆるいロッカーでコンケーブが無いボトムのログの滑りが好きなのは、グライダーと共通したスムースさがあるからかもしれません。気持ちいいのが好きなんです。


明日は朝から北風(オフショア)が強めに吹く予報。沖へ流されないように注意ですね。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!