MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
8
12 14 15 17
19 20 22
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(08/09)
(08/04)
外耳道外骨腫(返信済)
(08/03)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3594] [3593] [3592] [3591] [3590] [3589] [3588] [3587] [3586] [3585] [3584]
ウェットはまだ5mmのセミドライですが、ブーツとグローブが取れただけでずいぶん軽く感じられるものです。真冬の気温も海水も冷たい時期には、守られている感覚で安心感がありましたが、やっぱり裸足はいいもんです。

GWが過ぎれば薄いフルスーツでさらに軽くなります。いわゆる、3フルというやつですが、いろいろな考え方があります。

まずは昔ながらのバックジップタイプ。最近、また人気が戻りつつあります。


冬場のフルスーツとの違いは適度に水が入ってくること。手足首が切りっぱなしだったり、首が低めだったり、冬場のスーツほど防水性は高くありません。気温が高いので、適度にスーツの内部の温度を下げてくれるのが気持ちいいのです。

AXXE CLASSICのロングチェストジップも首回りは防水ネックではありません。

内側もネッスルかSULドライプラスのジャージで、サラリとした肌触りが気持ち良く脱ぎ着も簡単なのが嬉しいです。

柔らかい着心地ならSULです。裏地も柔らかい手触りです。ネッスルも同様に伸縮性が高く、コシがあるしっかりした着心地です。肌触りはサラッとしています。

どちらを選ぶか悩ましいところです。オーダーの際にご相談ください。

ネッスルは多くのメーカーで使われている高級素材ですが、そのネッスルを全身に使いつつローコストを実現しているのが、STEAMERです。ロングボーダーに人気のロングジョンとジャケットのセットアップ、3フルともに¥47.000(税別)はコスパ高いです。ロングジョンは背中ジッパーも同価格です。



designed by 私なのもローコストの理由ですが、ラバーを多用したクラシックな雰囲気にしております(下半身ジャージバージョンもあり)

ロゴなしの無印スーツもOKです。以前のブログでご紹介した、オールドタイマーバージョンも試作中です。

そして、ゼロウェットスーツ。冬用のエアドームの春秋版が写真のスプリングロールです。エアドームの着心地をご存じの方には説明が簡単。あの着心地のまま、さらに軽快に気持ち良くなります。3/2ミリです。

写真はジャージですが、ラバータイプもあります。

ゼロの春夏ウェットには、個人的に特におすすめなのがあります。2/1ミリのコブラです。

私はフルスーツとロングスプリングを使っていますが、ロンスプの方が出番多いかな。ロンスプと同じ時期に使えますが、薄い分出番の時期は早いです。

夏の終わりごろから秋にかけて、チンクイ&クラゲ除けに重宝します。虫刺され気になる方は一着あると、あの夜の痒さから解放されます。袖と肩回りの縫い目からは普通に水が入ってくるので、見た目より暑くなりません。夏前なら梅雨時期あたりにばっちりです。

刺された夜に痒くなる私もこれは手放せません。

アイデンティファイの2018年の春夏カタログ届いております。


フラッグシップモデルのSEA VESSELをはじめ、スタイリッシュなデザインが揃ってます。


各メーカー、今のオーダーでGW明けから出来上がります。ご用意はお早めに。

AXXE CLASSICとAIDENTIFYのカタログお送りします。御希望の方は、メールください。「カタログ希望」と件名に書いていただいて、1.郵便番号とご住所、そして2.お名前をお知らせください。AXXE CLASSICとAIDENTIFYのカタログをお送りします(かならずメールでお願いします)


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!