MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
4 6 7
11 13 15
20 22
24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(09/23)
(09/12)
無題(返信済)
(08/22)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3698] [3697] [3696] [3695] [3694] [3693] [3692] [3691] [3690] [3689] [3688]
お知らせ:9月15日(土)はお休みですが、AXXE CLASSIC プレミアムブラックラバー オーダーキャンペーン、9月17日(月・祝)までやってます。
詳しくはこちらをどうぞ。http://www.menehune.on.arena.ne.jp/wet/axxe.htm


昨日、定休日。いつものようにリペアショップからシェイプルームへの移動中…。

なんですかー、このスジスジはー!

前の日、いろいろと立て込んでしまって余裕が無かったせいもありますが、東のうねり、まったくのノー ケアでした。

いつもなら念のためにとウェットとボードと水を入れたポリタンクを積んでいくのですが、昨日に限って何にもなし。東のうねりに反応するリーフはしっかりとしたうねりがハラ・ムネ(少し高い位置から見てたので、コシ・ハラかも)ありましたが、手も足も出ましぇん。

うねりと風は明日(今日ですね)も同じということを確認して、明日(今日ですね)やろうと自分に言い聞かせ、なんとか気持ちを落ち着けてシェイプルームへ。しかし久しぶりに、口惜しい(クヤシイ)という気持ちを味わいましたよ。

それで今日は?というと、それはシェイプルームのお話しの後にいたします。

シェイプルームでは、私の新しいPIG8’6”が完成間近。おかげで口惜しい気持ちが吹き飛びました。


若干、ロングシモンズに見えないこともありませんがPIGです。Dフィン付きますので。

自分的にはこのアウトライン、かなり気に入っています。画像では分かりにくいですが、テール側から見ると、ノーズからテールへとスムースに流れているアウトラインは気持ち良く滑ってくれそうです。

このフラットなロッカーとのマッチングが絶妙…だと思います。



実はこのボード、シェイプの途中で手を入れて3インチほど短くなりました。最終的なサイズは出来上がってから測ってみますが、8’3”くらいになっているはずです。

何をしたかというのは、とてもここには書けません。おそれ多いと思いつつ、そんな私につきあってくれる活さんに感謝です。おかげで、いろんなことを勉強させてもらっているのも事実です。貴重な体験だと思います。昨日の夜はそれが続いていて、このボードのことばっかり考えてよく眠れなかったくらいです 笑。おかげで朝はずいぶん早く目が覚めました。

次はグラッシングショップです。ピンク色にラミネートしてもらうようお願いしましたが、果たしてどんな出来上がりになるかはお楽しみ、ということで。


もう一本は、お店に置いておくBONITAフィッシュです。長さは5’8”。ダークウッドのウェッジストリンガーです。


私の5’6”はグラッシング中です。店のストックと似た雰囲気の色ですが、微妙に違います。微妙な違いをきっちり出してくれるところはやっぱり凄いです。


どれも出来上がりが楽しみでございます。


さて、上の続きです。

明日(今日ですね)も東のうねりあるから海へ行くぞ~と、張り切ってボードを乗せ換え(リペアボードと出来上がったボードを店に置いて、Dフィンとニーボードをクルマに載せました)、明日は少しくらい開店遅れてもいいや(笑)と胸を膨らませつつ、家へ帰ろうとしたらエンジンがかからない…。

カングーにやられました。

保険会社とJAFの両方のロードサービスに電話をして、一緒に人も乗せてくれるJAFの方が良さそうだったのでレッカーを頼み、到着を待つあいだにせっかく積んだボードをもう一度降ろして、ビーサンやキーBOXなんかの波乗りで使う小物も降ろして、試しにもう一度とイグニッションキーをひねってみたら、一発始動 笑。

やれやれですが、カングーのこの症状は、たぶんフューエルポンプかTDCセンサーです。海へ行ったはいいけどそこで動かなくなる可能性ありです。

代車を用意してもらえるのは連休明けになりそうなので、足が無い私は海はあきらめ。波を目の前にした昨日ほどは口惜しくないと今度は負け惜しみを言ってみますが、やっぱり波乗りしたかったです…。

カングーは乗り換えてまだ三か月ですが、もともとが2005年式なので、走行距離が短くても古いことには変わりありません。

乗り始める前に、タイミングベルトもソレノイドバルブも換えましたが、走行距離が5万キロなので、TDCセンサーがそろそろかなあと予測はしておりました。

フューエルポンプかセンサーかどちらかは見てもらわないと分かりませんが、両方交換しておくのがベストでしょうね、今回は。ソレノイドバルブは、オートマオイルをこまめに換えておくと誤作動を起こしにくくなります。

この辺を気にしていれば古くてもカングー大丈夫です。基本的には頑丈な車です。もう15年乗ってますから。

それで今朝、おそるおそるエンジンかけてみたら、一発始動。ルーティーンの動きで、ついついそのまま乗って店まで来てしまいましたが、果たして無事に帰れるのか。

ヤバさ半分くらいで、ドキドキです。

しかし、なかなか海に入らせてもらえないな 笑。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!