MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(07/06)
無題(返信済)
(06/08)
無題(返信済)
(06/07)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385]
夏の始まりは4月の終わりごろ。
下駄箱の奥からひっぱりだした革のサンダルにカビが生えていないかチェックして玄関の土間へ放り投げ、足の指でひっかけて玄関のドアを開け外に出た瞬間から夏は始まる。

始まったばかりの夏は照りつける太陽もどこか優しく、肌にも心地よい。乾いた風とまだ冷たい海水。気が早いサーファーはまだ焼けていない白い肌にいまひとつしっくりこないトランクス姿で海へと入っていく。

乾いて気持ちの良い季節のあとにやってくるのは雨の季節。灰色の海に冷たそうに降っている雨の中、ウェットスーツを着て海へと入ってみると海水の暖かさに暑い夏が確実に近づいてきていることを実感することができる。


太平洋から暑い空気と一緒にやってくる高気圧が、冷たい空気を大陸へと押しやれば一瞬にして暑さのピークが訪れる。雨が止んだとたん、本当に一瞬の間に季節は夏の真ん中へと移っていく。南の海に発生した台風が遠くから素晴らしいうねりを運んでくれる回数もぐっと増える。

暑さは厳しく、太陽の光と熱は容赦なく照りつける。ジェローな海水にはたくさんのサーファーとつかのまの太陽と海を求めてやってくる海水浴客、海が一番賑やかになる季節だ。

9月に変わると突然海は静かさを取り戻す。急に海から興味をなくしてしまったかのように海水浴客の姿は無くなり、静けさを取り戻したビーチをサーファーはサーフボードを抱えて歩く。

暖かさを残した海水に、乾いた風が気持ちのよい季節。後姿になってしまった夏が残していってくれる気持ちのよい季節。トランクスひとつで海に入るには一番良い季節だけれど海中の生き物には用心が必要。

少しずつトランクスで海に入ることができる日が減ってくる。私は10月の中旬すぎまではトランクスで大丈夫。5月からはじまって10月に終わる長くて暑い夏。夏休みは残り少なくなってしまったけど夏はまだまだ続く…。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!