MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 3 4 5
11 12
16 19 21
22 26
29
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]
今年は台風が少ないな~と思っていたら、一度に三つも…明日はクローズしそうだし、行っちゃおうかとも思ったのですが、仕事してます…。

湘南の通常ポイントはまだ十分サーフィンできているようですが、サイズは上がってきますのでコンディションを良くみて入水しましょう。特にこの時期多いビギナーの方は、入水する前に上級者にかならずアドバイスをもらうようにしましょう!湘南に点在する、サイズが上がったときだけにブレイクし始めるクラシックなポイントはチャネルもあり、沖出しのカレントもあるのでゲティングアウトも比較的簡単にできてしまいます。でも沖に出ることができたとしてもビギナーがその波に乗ることは出来ません。きれいなブレイクに見えてもパワーは普段の波の何倍もあり、流れもあります。しかも今回は、台風が三つ重なっているので、どういう状況になるのかあまり見当がつきません。最近はクラシックポイントもメディアで紹介されることも多いですが、こういう時には上級者のパフォーマンスを見学する方がよっぽどプラスになります。

むかーし、まだ始めたばかりでろくにサーフィンもできやしないのにゲティングアウトしてしまった(できてしまった)経験がある私自身です…(散々な目にあってなんとか岸へ戻りました)

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
初めまして!楽しく拝見させていただいてます。
質問があります。
先日、クリスのFISHを友人から買ったのですが(乗れないとの事で)、昨日、初FISHしましたが、雑誌等々で言われてる程、簡単にロングから乗り換えられる様なモンでは無い事を痛感した次第です。一番難しいと思ったのが、テイクオフから立つまでで、これらの一連の動作がロング程、寛容ではないことを実感し、かなりヘコみました。まずは数をこなす事が一番の近道と思いますが、ヒントになるようなアドバイスがあればお願いします。ちなみに友人から購入したFISHはメネフネさんから買ったそうです。
坂本 2006/08/08(Tue)00:35:40 [編集]
GO FISHING!
こんにちは!
ニュースレターで何度か書いていますが、ロングボードしか乗ったことが無い方は、やはり乗り換えには少々時間を要します。月並みですが、まず大切なのはパドル。テイクオフから立ち上がって滑り出すという一連の動作を余裕を持って行うには、できるだけ速くボードを滑り出させる必要があります。ロングではボードの浮力に頼っていた部分です。陸上でのパドル力アップのためのトレーニングも効果的です。

ライディングの姿勢もロングボードとはかなり違います。ロングよりも低く…というイメージです。スクアッド、効きます。6.8くらいで、少し長めのボードから入るのも一つの手段です。

一番大切なのは楽しいという気持ちを持つことです。パドルするのもドルフィンするのもロングとは違う感覚ですからそれを楽しいと思えなければ続きません。ロングボードをはじめたときも同じだったはずです。海に入るのがとにかく楽しいという感覚を思い出してください。「なかなかうまく乗れないけど、なんだか新鮮な感覚で楽しい」と言われる方はもれなく上達しています。
menehune 2006/08/08(Tue)13:30:53 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!