MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48]
昨日は一日天気も良くて波もあって、今夏最高の一日だったんじゃないでしょうか。みなさん昨日の夜は日焼けで寝苦しかったことと思います。今日は一転して接近してきた台風からの湿った空気の影響で曇天&雨。朝のうちは潮も多く、まだまだサーフィンできているようです。昨日の夜の見事なお月さんからも判るように今は大潮の潮廻りです。これから引きいっぱいで昼から上げに入ります。台風も近づいてきますし、上げに乗ってサイズアップしてきますので、昨日も書きましたがビギナーの方は入るポイントを選んで入水するようにしましょう。

前回の台風でのお話です。大潮でいっぱいに引いたリーフに、頭プラスの波がダンパー気味にブレイクしているポイントを見ながら「ニーボードなら抜けられるな~」とストレッチをしながら考えている私の横を、大きなシングルフィンのノーズライダーを抱えたカップルが通り過ぎました。「おいおい、そのボードで入るの?」と声をかけようとも思いましたが「まあ直ぐに戻ってくるでしょう…」と見守ることにしました。

おそらく今の状況はインサイドはスネも無い浅さでフィンも当たりそう。スープもどんどんやってきています。思った通り彼らは10分もしないうちに浜へと戻されてきました。彼らに「そのボードじゃこの波ではきついでしょ。今日は3時ごろが上げ一杯だから、ロングボードならそのころの方が楽しいよ」と声を掛けると、「岩がゴロゴロしてて、あんなに浅いとは思いませんでした。」という返事。波はどんどんくるしボトムはリーフで痛いしで、やっとの思いをして戻ってきたような感じです。「潮の時間はインターネットで簡単に調べられるよ」と言うと、「はいわかりました!ありがとうございます。」と笑顔で返事が返ってきました。

このポイントは潮が引いて、スタンディングでは抜けられ無さそうなコンディションになったときにニーボードで入ると最高に楽しいポイント。セットをかわそうとボードを捨てて真下に潜ると、浅いのでボトムの水ごと巻かれます。変にワイプアウトするとリーフの上をゴロゴロというオマケつき(笑)です。文章に書くとアブナそうですが、巻かれる時間は短いしリーフも水がクッションになるのでそんなにイタクありません(ボードは壊れそうで心配ですが…)岸から良く見えるポイントですが、ロータイドではニーロ以外は無理そうなので人も少なく、ストークできる私の秘密のスポットです。

そんなコンディションにノーズライダーが入ってくると私はかなり怖いです…近寄りたくありません。無理せず楽しめるのが一番。なにが無理なのか判らない方はとりあえず見学しましょう。お盆休みも十分波はありそうですよ~。


画像のソースはこちら
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!