MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608] [607] [606]

画像はウェットスーツの生地サンプル。別に珍しくもないスムーススキンとメッシュスキンとジャージ素材のスワッチ。触ってみても、引っ張ってみても、ちょびっと舐めてみても普通のネオプレーンと変わりはありませんが、これが約半分がトウモロコシなどの植物由来の成分とペットボトルなどから再生した繊維からできている「EARTH SKIN」です。(ジャージはペットボトルと植物由来成分、ラバーは炭酸カルシウム含有率99.7%の天然岩石を原料の約50%に使っています。)

EARTH SKINは、今年からAXXEウェットスーツで使用を開始した新素材ですが、クリステンソンをはじめとするライダーたちが強い関心を寄せている素材です。同じ使うなら少しでも環境負荷が少ないものを…自然の中で遊ぶサーファーなら気にしていることだと思います。手始めに私はロンスプを作ってみました。

引っ張ってみると…さすがにスーパーネッスルよりは硬いかな?でもほとんど気にならないと思います。

AXXEは少量ですがカリフォルニアのサーファーにもウェットスーツを供給し始めました。日本でも有名な某ショップがかなり関心を寄せているようです。日本で製造して輸出ということになるので価格は日本より送料分高いのか?セミドライだとサーフボードが買えるプライスになっちゃいそうですがそれでも…のようです。

一昨日アップしたクリスのユーズドフィッシュはすでに商談中ですが、またまた一本やってきました。5.10のブルーピグメント。ノークラッシュです。これも以前うちで販売させてもらったフィッシュですが、みなさん大事に使っていただいてるんですね。嬉しい限りです。後ほどアップロードいたします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!