MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(06/08)
無題(返信済)
(06/07)
T-shirts希望(返信済)
(05/31)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[966] [965] [964] [963] [962] [961] [960] [959] [958] [957] [956]
昨日から、あのアライアのほんの数秒の出来事を何度も何度も反芻しています。立ち上がってレールが入った瞬間の加速感、抵抗が無い気持ち良い滑走感、スライドし始めた体勢を立て直したときのしっかりとした操作感。フィンが無いはずなのに乗り手の意思どおりにしっかりとした反応をしてくれました。

初めて実際にアライアを見たのは去年のことでした。どうみても薄っぺらくて細いただの板切れにしか見えず、それに立ち上がって乗るなんて想像もできず、自分とは関係の無い世界だと思っていました。

それが昨日の1本のライドで全く変わりました。ただの木の板にしか見えていなかったアライアがとても機能的なものだと気がつきました。そしてそれが、効率よくスピードを生み出すサーフボードなのだと判りました。

嬉しいのは自分がアライアに乗ることができたということです。あの板に乗る身体能力は自分には絶対無いと思っていたからです。映像を見て自分なりにイメージトレーニングをしていたおかげかもしれません。だってあの時、滑り出した瞬間はイメージしていたのと全く同じ感じだったんですから。そして私が乗れるということは、つまり多くのサーファーが楽しめる可能性があるということです。

アライアは現在、部屋に飾っています。ワックスは塗らないので部屋も汚れません。汚れるどころか美しいオブジェになってくれます。

今日帰ったら念入りにお手入れしてあげようとオイルを買ってきました。

良く乾かしてから、木地のままの家具に使う亜麻仁油から作るボイル油というオイルを塗りこみますが、なかなか見つからなかったので同じ亜麻仁油成分のリンシードオイルを画材屋で買ってきました。油絵に使うオイルですがまさかサーフボードに使うことになるとは思いませんでした。

手前の黒っぽい丸いものは蜜蝋(みつろう)。WAXの代わりに使う天然成分100%の滑り止めです。アライアにはケミカルなものはご法度です。使うものはすべてケミカルフリーなものです。

なんだかいいもんでしょー?!

アライアの画像はボードブログにアップしていますので、どうぞご鑑賞ください。


4月19日(日)は予定どおりお休みを頂戴します。米軍のベースで開催されるマラソン大会に行ってきます。レポートしたいところですが、基地にはカメラ持ち込み禁止なので無理そう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!